Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

いろいろな場所で<br />出会いと別れを繰り返しながら<br />荷物が増えていく<br />抱えられる量は限られている<br />ときには大切なものを手に入れるため<br />他のものを捨てることもある<br />今あるものを失うのが怖くて<br />何もしようとしないなら<br />一生「後悔」という荷物を<br />背負うことになる<br />歩みを止めたとき<br />最後に残っているものが<br />自分にとって本当に大切なもの<br />できれば今から大切に<br />

pin 12
heart 1

ルーヴル美術館展開催記念 東京ミッドタウンでフランス街角めぐり|2015年|イベント|東京ミッドタウン

pin 225
heart 23

パリの歴史を見てみよう:パリシイ族から始まったパリの中世は波乱の連続だった

街全体が博物館!中世から歩みを止めたスペインの古都『トレド

pin 40
heart 2

歌舞伎座ギャラリー「歌舞伎は旅する大使館」展

pin 116
heart 8

渋谷公園通り(東京) 撮影日:1979年08月

pin 46
heart 1

Rhythm of History

pin 99
heart 17

ジャンボ時計(東京都渋谷区・山一証券) 撮影日:1985年04月14日

pin 70
heart 6

渋谷の街を彩った人々 日本の歩みを凝縮したタイムスリップ画像集

pin 26
heart 1

夏のお土産はこれにキメ! 伝統を守り続ける本当の味「緑寿庵清水」 季節限定“空中すいかの金平糖” | 阪急阪神百貨店・ライフスタイルニュース

pin 52
heart 2

女子フィギュアで3×3回転 愛知小6「公式戦世界初」:朝日新聞デジタル

pin 9
heart 4

HONDA 新聞広告

pin 22
heart 1

【インタビュー】デザイナー菊池武夫 ブランド復帰と追いかける夢

およそ50年に渡ってデザイナー人生を歩み、メンズファッション界の第一人者として活躍してきた菊池武夫氏は今、「ファッションは刺激」だと語る。今年、約8年前に身を引いた自身のブランド「TAKEO KIKUCHI」のクリエイティブ・ディレクターに復帰。閉塞感が漂う現代に"活"を入れるべく、再び第一線でファッションの可能性に挑戦しているという。新しい「TAKEO KIKUCHI」を象徴する旗艦店のオープン日に、菊池氏の思いを聞いた。

pin 5