日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

Issei Suda 須田一政 凪の片(須田一政) | 東京都写真美術館 | IMA ONLINE

Issei Suda 須田一政 凪の片(須田一政) | 東京都写真美術館 | IMA ONLINE

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 写真3

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 - 写真3

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 写真3

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 写真2

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 - 写真2

ドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』ユジク阿佐ヶ谷や東京都写真美術館ホール他で上映決定 写真2

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

約2年間の改修を終えてぴかぴかになった東京都写真美術館。リニューアル・オープンおめでとう! という気分で中に入ると、そこには思いがけない廃墟が広がる。美術館の総合開館20周年記念でもある杉本博司の個展は「文明の終焉」がテーマだ。彼が考える人類の終末とは何か、杉本に聞いた。

青野尚子の「今週末見るべきアート」|杉本博司が考える人類の終末

約2年間の改修を終えてぴかぴかになった東京都写真美術館。リニューアル・オープンおめでとう! という気分で中に入ると、そこには思いがけない廃墟が広がる。美術館の総合開館20周年記念でもある杉本博司の個展は「文明の終焉」がテーマだ。彼が考える人類の終末とは何か、杉本に聞いた。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

◆谷崎潤一郎をご存知ですか。  「細雪」「痴人の愛」「春琴抄」などを書いた、日本を代表する文学者です。 その他にも「猫と庄造と二人のをんな」「蓼食う虫」「秘密」などの 魅力的な作品を残しています。   2016年3月31日~6月26日、東京都文京区にある弥生美術館では 谷崎潤一郎の世界を楽しめる 「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展 ~アンティーク着物と挿絵の饗宴~を 実

◆谷崎潤一郎をご存知ですか。 「細雪」「痴人の愛」「春琴抄」などを書いた、日本を代表する文学者です。 その他にも「猫と庄造と二人のをんな」「蓼食う虫」「秘密」などの 魅力的な作品を残しています。 2016年3月31日~6月26日、東京都文京区にある弥生美術館では 谷崎潤一郎の世界を楽しめる 「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展 ~アンティーク着物と挿絵の饗宴~を 実

Pinterest
検索