熊谷正の『美・日本写真』(2017/05/16 更新)第144回 写真家 今井孝弘さん◇今夜の『美・日本写真』は、写真家の今井孝弘さんをお迎えします。今回は、今井さんが写真を始めたきっかけからベルリンの壁崩壊直後にドイツに行かれた当時のお話についてお聞きしました。また、今回ギャラリーに掲載する写真は、東ヨーロッパの街並みや教会など撮影当時のお話を交えて伺いました。そして、5月20日(土)から東京都写真美術館で開催されるJPS展の情報についてもご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!

熊谷正の『美・日本写真』(2017/05/16 更新)第144回 写真家 今井孝弘さん◇今夜の『美・日本写真』は、写真家の今井孝弘さんをお迎えします。今回は、今井さんが写真を始めたきっかけからベルリンの壁崩壊直後にドイツに行かれた当時のお話についてお聞きしました。また、今回ギャラリーに掲載する写真は、東ヨーロッパの街並みや教会など撮影当時のお話を交えて伺いました。そして、5月20日(土)から東京都写真美術館で開催されるJPS展の情報についてもご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!

佐内正史 〈生きている〉より  1995 (平成7) 年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵

佐内正史 〈生きている〉より 1995 (平成7) 年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

2016年の広告写真ナンバー1はポカリスエット「#ポカ写」 #宣伝会議 | AdverTimes(アドタイ)

2016年の広告写真ナンバー1はポカリスエット「#ポカ写」 #宣伝会議 | AdverTimes(アドタイ)

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

◆谷崎潤一郎をご存知ですか。  「細雪」「痴人の愛」「春琴抄」などを書いた、日本を代表する文学者です。 その他にも「猫と庄造と二人のをんな」「蓼食う虫」「秘密」などの 魅力的な作品を残しています。   2016年3月31日~6月26日、東京都文京区にある弥生美術館では 谷崎潤一郎の世界を楽しめる 「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展 ~アンティーク着物と挿絵の饗宴~を 実

◆谷崎潤一郎をご存知ですか。 「細雪」「痴人の愛」「春琴抄」などを書いた、日本を代表する文学者です。 その他にも「猫と庄造と二人のをんな」「蓼食う虫」「秘密」などの 魅力的な作品を残しています。 2016年3月31日~6月26日、東京都文京区にある弥生美術館では 谷崎潤一郎の世界を楽しめる 「谷崎潤一郎文学の着物を見る」展 ~アンティーク着物と挿絵の饗宴~を 実

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

日本広告写真家協会(APA)は3月4日より、「APAアワード2017」の入賞・入選作品の展覧会を、東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催する。

Pinterest
検索