パンの間にチーズとハムを挟み、ベシャメルソースを塗って食べるフランスのブラッセリーなどで提供される定番のメニュー「クロックムッシュ(croque-monsieur)」。 じわじわと日本にも浸透中で、カフェなどでも良く見かけるようになりました。今回はおススメレシピやアレンジなどを含めてご紹介いたします。

pin 342
heart 23

4つの材料を混ぜるだけ濃厚ガトーショコラのつくり方 | あさこ食堂

pin 1.2k
heart 106

Milk Bread しっとりあまぁ~い♡ミルクちぎりパン

pin 103
heart 13

家事や子育て、仕事に趣味。とかく女性は忙しいもの。 多忙極まるあなたのために、“ワンプレートランチ”にうってつけの、素敵なプレートを5種選びました。 紹介するプレートは、以下の通りです。 1.マザーディクショナリー「仕切りのある木の器」 2.イッタラ「ティーマ」 3.アラビア「パラティッシ」 4.無印良品「アカシアの木製プレート」 5.リモウト「ノワゼット」 ぜひ参考にして、見目麗しく盛りつけ、楽しいお昼の一時を過ごしましょう。 【画像のプレートは、リモウト「ノワゼット」26cm】

pin 1.1k
heart 92

セマナ・サンタと呼ばれるカトリックの聖週間にスペインで食べられるお菓子です。見た目はフレンチトーストのようでもありますが、蜂蜜をたっぷり使い、よりジューシーな甘みが特徴です。

pin 496
heart 35

卵とチーズの濃厚なおいしさに悶絶!SNSで話題のカルボナーラトースト。パルミジャーノ・レッジャーノとパンチェッタ、卵で作れば、パスタのカルボナーラも顔負けのおいしさに。|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

pin 221
heart 26

ミニ角食で作ったミニトースト。 まるで小さなアート作品のようで、食べるのがもったいないと思ってしまいます。

pin 168
heart 12

インスタグラムで話題になっているサンドイッチ、“沼サン”。キャベツがたっぷり挟まっているおいしそうな見た目で、野菜がたくさん食べられるボリュームたっぷりのサンドイッチ。沼サンのレシピ*by-s

pin 15
heart 2

いろいろなデザインの小鉢・小皿を並べるとこんなに豪華な和ンプレートに!ランチョンマットとのコーディネートも真似したいですね。

pin 645
heart 62

材料 全卵(3個) クリームチーズまたはカッテージチーズ(大さじ3) クリームオブターター(少々)※膨らませるためのものなのでベーキングパウダーでもOK ①全卵を黄身と白身にわけ、角が立つくらいのメレンゲになるまでしっかり泡立てる。(卵白を少し凍らせ、塩をひとつまみ加えるとるとしっかりとしたメレンゲになります) ②卵黄とクリームチーズを混ぜた液にベーキングパウダー、またはクリームオブターターを加えて混ぜる。そこにメレンゲを3回に分け入れ、さっくりと混ぜあわせる。 ③角皿にクッキンシートを敷き、10cmくらいの大きさに丸く生地を成形していきます。150℃~170℃に温めたオーブンで40分ほど焼いて出来上がり。 11355015 950224918365791 66926840 n.jpg?ig cache key=mte4otcyodk2odazndg3mzaymg%3d%3d.2

pin 114
heart 13
Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search