歌川国芳 Kuniyoshi Utagawa 東海道五十三対 桑名 船のり徳蔵の伝

昨日描いたかのように斬新な浮世絵 - 歌川国芳

歌川国芳 Kuniyoshi Utagawa 東海道五十三対 桑名 船のり徳蔵の伝

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

「お岩さん」(上)(1831~32年/『百物語』より) 葛飾北斎 70〜71歳ごろ

「お岩さん」(上)(1831~32年/『百物語』より) 葛飾北斎 70〜71歳ごろ

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

恐怖のイメージ。幽霊・化け物・妖怪画、血みどろ絵など「怖い浮世絵」が勢ぞろいした展覧会 | ARTIST DATABASE

ほぼ日刊イトイ新聞 - 江戸が知りたい。東京ってなんだ?!『幽霊図(お雪の幻)』個人蔵 (カリフォルニア大学バークレー美術館寄託) ←クリックすると拡大画像が  別ウインドウで開きます。  ほぼ日	応挙は、波、氷、雨、風、 木が老いたようすなど、 絵には描きにくいものを積極的に描きました。 自然の力、気配みたいなものを表現して。 そして仔犬や鳥などの生命力、 龍や虎などの神通力みたいなものも すごく上手に描いていますね。 そういう中に「幽霊」があったのは たしかに自然なことに思えてきました。 幽霊は応挙本人が興味があったとか、 見たとか、怖い体験をしたという ことだったんでしょうか? 江里口	それはどうでしょうか。 資料にはありませんし、 伝えられてもいないことですね‥‥。 ほぼ日	いわれはあるんですか? 応挙と幽霊って。 江里口	『幽霊図(お雪の幻)』の幽霊に関しては、 お雪さんというのは、 若い時亡くなった、応挙の先妻だそうです。 ほぼ日	ああ、奥さんだったんだ。 でも、若い時に亡くなった奥さんを 描くんだったら、 生前の元気な姿を描き留めることも できたでしょうに、…

ほぼ日刊イトイ新聞 - 江戸が知りたい。東京ってなんだ?!『幽霊図(お雪の幻)』個人蔵 (カリフォルニア大学バークレー美術館寄託) ←クリックすると拡大画像が 別ウインドウで開きます。 ほぼ日 応挙は、波、氷、雨、風、 木が老いたようすなど、 絵には描きにくいものを積極的に描きました。 自然の力、気配みたいなものを表現して。 そして仔犬や鳥などの生命力、 龍や虎などの神通力みたいなものも すごく上手に描いていますね。 そういう中に「幽霊」があったのは たしかに自然なことに思えてきました。 幽霊は応挙本人が興味があったとか、 見たとか、怖い体験をしたという ことだったんでしょうか? 江里口 それはどうでしょうか。 資料にはありませんし、 伝えられてもいないことですね‥‥。 ほぼ日 いわれはあるんですか? 応挙と幽霊って。 江里口 『幽霊図(お雪の幻)』の幽霊に関しては、 お雪さんというのは、 若い時亡くなった、応挙の先妻だそうです。 ほぼ日 ああ、奥さんだったんだ。 でも、若い時に亡くなった奥さんを 描くんだったら、 生前の元気な姿を描き留めることも できたでしょうに、…

太田記念美術館(@ukiyoeota)さん | 歌舞伎で人気があった、累(かさね)の幽霊の話

太田記念美術館(@ukiyoeota)さん | 歌舞伎で人気があった、累(かさね)の幽霊の話

ほぼ日刊イトイ新聞 - 江戸が知りたい。東京ってなんだ?!『幽霊図(お雪の幻)』個人蔵 (カリフォルニア大学バークレー美術館寄託) ←クリックすると拡大画像が  別ウインドウで開きます。  ほぼ日	応挙は、波、氷、雨、風、 木が老いたようすなど、 絵には描きにくいものを積極的に描きました。 自然の力、気配みたいなものを表現して。 そして仔犬や鳥などの生命力、 龍や虎などの神通力みたいなものも すごく上手に描いていますね。 そういう中に「幽霊」があったのは たしかに自然なことに思えてきました。 幽霊は応挙本人が興味があったとか、 見たとか、怖い体験をしたという ことだったんでしょうか? 江里口	それはどうでしょうか。 資料にはありませんし、 伝えられてもいないことですね‥‥。 ほぼ日	いわれはあるんですか? 応挙と幽霊って。 江里口	『幽霊図(お雪の幻)』の幽霊に関しては、 お雪さんというのは、 若い時亡くなった、応挙の先妻だそうです。 ほぼ日	ああ、奥さんだったんだ。 でも、若い時に亡くなった奥さんを 描くんだったら、 生前の元気な姿を描き留めることも できたでしょうに、…

ほぼ日刊イトイ新聞 - 江戸が知りたい。東京ってなんだ?!『幽霊図(お雪の幻)』個人蔵 (カリフォルニア大学バークレー美術館寄託) ←クリックすると拡大画像が 別ウインドウで開きます。 ほぼ日 応挙は、波、氷、雨、風、 木が老いたようすなど、 絵には描きにくいものを積極的に描きました。 自然の力、気配みたいなものを表現して。 そして仔犬や鳥などの生命力、 龍や虎などの神通力みたいなものも すごく上手に描いていますね。 そういう中に「幽霊」があったのは たしかに自然なことに思えてきました。 幽霊は応挙本人が興味があったとか、 見たとか、怖い体験をしたという ことだったんでしょうか? 江里口 それはどうでしょうか。 資料にはありませんし、 伝えられてもいないことですね‥‥。 ほぼ日 いわれはあるんですか? 応挙と幽霊って。 江里口 『幽霊図(お雪の幻)』の幽霊に関しては、 お雪さんというのは、 若い時亡くなった、応挙の先妻だそうです。 ほぼ日 ああ、奥さんだったんだ。 でも、若い時に亡くなった奥さんを 描くんだったら、 生前の元気な姿を描き留めることも できたでしょうに、…

渋谷区神宮前の太田記念美術館で開催されている怖い浮世絵 いよいよ今週日曜日8月28日までとなりました 本展は江戸の人々が抱いた恐怖のイメージを浮世絵から探る展覧会です お岩崇徳院といった生前の恨みをはらす幽霊たち鬼海坊主土蜘蛛などの異形の化け物凄惨な血みどろ絵まで怖い浮世絵が一堂に会します  太田記念美術館東京都渋谷区神宮前1-10-10 2016年8月2日8月28日 10時30分17時30分 一般700円大高生500円中学生以下無料  tags[東京都]

渋谷区神宮前の太田記念美術館で開催されている怖い浮世絵 いよいよ今週日曜日8月28日までとなりました 本展は江戸の人々が抱いた恐怖のイメージを浮世絵から探る展覧会です お岩崇徳院といった生前の恨みをはらす幽霊たち鬼海坊主土蜘蛛などの異形の化け物凄惨な血みどろ絵まで怖い浮世絵が一堂に会します 太田記念美術館東京都渋谷区神宮前1-10-10 2016年8月2日8月28日 10時30分17時30分 一般700円大高生500円中学生以下無料 tags[東京都]

Kappa

Kappa

日本の民話,日本美術,日本神話,宗教美術,ホラー,モンスター,日本のアート,Kappa Roll,Japanese Legends

Pinterest
検索