Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

CPUTON 演出メモ on

【痛みを形にしないレイアウト】 子供向けの作品を手掛けるときには、肉弾戦であっても痛みを形にすることを避けることがある。暴力ではなく、そこに存在する悪に対しての正義のダメージに転換するためだ。子供の心を傷つける映像になってはいけない。

pin 26
heart 1

首:物事を様々な角度から捉えられない人に多い。頑固・強情 肩:自らの能力を好意的に社会に活かしているが、自らの態度が重荷となっている。 脊椎:主に日常生活でのサポートに関連するものが多い 脊椎(上部):感情面でのサポートが足りていない証拠。愛情を十分に受けておらず、心の中に秘めた感情を吐き出せていない 脊椎(中部):罪の意識・過去の束縛 脊椎(下部):金銭面での悩み・恐怖・トラブル 肘:人生の転機と新しい事への挑戦を受けた時に見られる 手首:物事の移り変わりとそれに伴う安堵感 腰:大きな転機で前進する事に対する恐怖感 膝:プライドとエゴ・意見を曲げる事の出来ない強情さ・恐怖等 足首:強情さと罪の意識。また足首は快感を受けた時に反応しやすい部位でもある バニオン(足の親指内側に出来る腫物・腱膜瘤):新しい経験に対する満たされない気持ち・不満感の現れ 関節炎:愛情の足りていない状態、非難・憤り 骨折:権力に対する反感 骨液包炎:抑制した怒り 炎症:恐怖、他の炎症を見た事によっても引き起こされる 関節痛:人生の転機とこの転機による安堵感 身体のバランスが取れない時:未整理な一貫

pin 17

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

pin 6

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

広末涼子「悲しくて辛くて、心が痛み、迷った」離婚、再婚への真実の想い

睡眠時無呼吸症候群SAS)とCPAP大濠パーククリニック CPAP キャリーバッグ 睡眠時無呼吸症候群SASSleepApneaSyndromeとは 以下の症状の方はSASの可能性があります 当院にご相談下さい 睡眠中に何回も呼吸が止まる 大きないびき 日中の眠気 起床時の頭痛 睡眠時無呼吸症候群SASとは 眠っているときに無呼吸状態になる病気でSAS SleepApneaSyndromeとも呼ばれています 一晩7時間の睡眠中に10秒以上の無呼吸や低呼吸が30回以上起こったり睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上起こる 疫学 有病率は人口の(日本全国では約200万人)95100kgの肥満の人に多く見られますが本邦では30は非肥満者です 一般的には男性の発生率が高いですが閉経後は性差が縮まります ところが近年では女性の小あご化細あご化が進んで若い女性で患者さんが増えています 舌(中身)に対して顎(容れ物)が小さくて空気の通り道が塞がりやすくなるのです…