恐ろしいほど当たる「長女ビンゴ」

恐ろしいほど当たる「長女ビンゴ」

狭いスペースでもテーブルを置きたい!バタフライ式家具をDIYしよう☆ | CRASIA(クラシア)

狭いスペースでもテーブルを置きたい!バタフライ式家具をDIYしよう☆ | CRASIA(クラシア)

25日生まれの人へ。怖いほど当たる「誕生日ビンゴ」

25日生まれの人へ。怖いほど当たる「誕生日ビンゴ」

our version of a family drive in movie

our version of a family drive in movie

Oita Prefecture Inazumi underwater limestone cave 大分県 稲積水中鍾乳洞

Oita Prefecture Inazumi underwater limestone cave 大分県 稲積水中鍾乳洞

九州観光で見逃したくない絶景はどこでしょう?九州には絶景がたくさんあります。海には変化に富んだ海岸線、山ではマグマが息づく壮大な景観など、ダイナミックな景色が楽しめます。有名な観光地もあれば、あまり知られていない手つかずの自然が残っている場所もありますので、参考にしてみて下さい。    1.鍋ヶ滝 【熊本県】...

九州観光で見逃したくない絶景はどこでしょう?九州には絶景がたくさんあります。海には変化に富んだ海岸線、山ではマグマが息づく壮大な景観など、ダイナミックな景色が楽しめます。有名な観光地もあれば、あまり知られていない手つかずの自然が残っている場所もありますので、参考にしてみて下さい。 1.鍋ヶ滝 【熊本県】...

itonohacoのギャラリーは明日から1月9日迄冬季休暇を頂きます。 ・ その間は家族の為のチクチクタイムを作ろうと、早速スヌーピーの刺繍をしました😊 ・ アフロ部分はリバティです💕 ・ #刺繍 #embroidery #broderie #刺しゅう #刺繍枠 #刺繍作家 #スヌーピー#すぬーぴー #フィギア #ハンドメイド#手芸 #レッスンバック#リバティ

itonohacoのギャラリーは明日から1月9日迄冬季休暇を頂きます。 ・ その間は家族の為のチクチクタイムを作ろうと、早速スヌーピーの刺繍をしました😊 ・ アフロ部分はリバティです💕 ・ #刺繍 #embroidery #broderie #刺しゅう #刺繍枠 #刺繍作家 #スヌーピー#すぬーぴー #フィギア #ハンドメイド#手芸 #レッスンバック#リバティ

ありがとう良いお宿です . . #初めての主婦業休暇取得 #家族旅行からスタート #3周年 #結婚記念日 #お祝い #念願の #坐忘林 #温泉 #japan #hokkaido #niseko #winter #snow #onsen  #休暇の終わりはもうそこまで #写真整理開始 photo: @tobenaibuta.san zaborin.com

ありがとう良いお宿です . . #初めての主婦業休暇取得 #家族旅行からスタート #3周年 #結婚記念日 #お祝い #念願の #坐忘林 #温泉 #japan #hokkaido #niseko #winter #snow #onsen #休暇の終わりはもうそこまで #写真整理開始 photo: @tobenaibuta.san zaborin.com

Secret&B.A.Pが合同休暇「ソナのビーチファッション目立つね」

Secret&B.A.Pが合同休暇「ソナのビーチファッション目立つね」

ニュース|[TVリポート ソン・ヒョジョン記者]

老夫婦のための田舎暮らしの木造平屋住宅   これは、長い都会生活の後に、田舎に終の住処を求めた老夫婦のための住宅です。幼少期をこの辺りで過ごした建主が手に入れたのは、100坪の宅地と100坪の耕地。ここは、積雪はないものの厳しい冬季と快適な夏季を過ごすことができる土地です。ですから退屈な毎日を枯れていくように過ごすのではなく、四季を満喫しながら、家庭菜園を楽しみ、友人や家族が集うことのできる住宅を実現しています。  冬季には厳しい寒さが訪れるこの辺り。基礎を含め地元の工務店とも検討した寒冷地仕様の床・壁・天井とし、そこに床暖房と薪ストーブを導入しています。薪ストーブが置かれた土間スペースは、家庭菜園のための作業場であり釣りが趣味の建主の作業場でもあります。冬季は太陽光が差し込み暖かさを蓄えてくれます。長期の休暇時期には遠方から娘夫婦や孫たちが訪れ賑やかとなります。そうしたときには畳室とロフトスペースが活躍します。夏季には風の抜ける平屋ならではの快適さが来客を誘います。  シンプルな構成にシンプルなデザインは、骨太な田舎暮らしを快適に過ごすための選択です。

老夫婦のための田舎暮らしの木造平屋住宅 これは、長い都会生活の後に、田舎に終の住処を求めた老夫婦のための住宅です。幼少期をこの辺りで過ごした建主が手に入れたのは、100坪の宅地と100坪の耕地。ここは、積雪はないものの厳しい冬季と快適な夏季を過ごすことができる土地です。ですから退屈な毎日を枯れていくように過ごすのではなく、四季を満喫しながら、家庭菜園を楽しみ、友人や家族が集うことのできる住宅を実現しています。 冬季には厳しい寒さが訪れるこの辺り。基礎を含め地元の工務店とも検討した寒冷地仕様の床・壁・天井とし、そこに床暖房と薪ストーブを導入しています。薪ストーブが置かれた土間スペースは、家庭菜園のための作業場であり釣りが趣味の建主の作業場でもあります。冬季は太陽光が差し込み暖かさを蓄えてくれます。長期の休暇時期には遠方から娘夫婦や孫たちが訪れ賑やかとなります。そうしたときには畳室とロフトスペースが活躍します。夏季には風の抜ける平屋ならではの快適さが来客を誘います。 シンプルな構成にシンプルなデザインは、骨太な田舎暮らしを快適に過ごすための選択です。

Pinterest
検索