Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

女性 キルティングジャケット

ピンもと:VOGUE JAPAN

2015-16年秋冬ロンドンコレクション速報 Part4。

「クリストファー レイバーン」得意のアウトドアにフェミニンな要素をプラス。 スポーティなトムボーイルックを得意とする「クリストファー レイバーン」は今シーズン、アウトドア感はやや控えめにし、フェミニンなテイストをプラスした。救命ボートの素材を採用したオレンジのケープやジャケット、カラフルなブレードロープでウエストをマークしたパッチワーク・ポンチョ、ミリタリーウールジャケットやパーカなど、スポーティでマニッシュな素材を用いたアイテムは健在だが、深めのスリットを入れたペンシルスカートやAラインのスカートなど女性らしいアイテムを差し込んでコーディネートを完成させた。水の泡やサメのモチーフを用いたプリント柄など、アイキャッチーなアイテムも印象的だ。

18
4

ノーカラーのキルティングジャケット。テントラインシルエットなので、カジュアルになりすぎず、女性らしい印象に。 ヨークにギャザーを施したことで、バックスタイルまで抜かりないデザインに仕上げました。比翼仕立てや裾のステッチ等、細かいところまで、こだわりのつまった1着です。女性らしいアイテムと合わせて着用して頂くのがオススメです。

ライトな着心地のダウンコートが登場。<br> もこっとしてしまいがちなダウンコートですが、<br>腰がすっぽり隠れる程よい長さや、 ボリュームを抑えたダウンとポリエステルのさらりとした素材感で<br> 全体的にすっきりとしたシルエットに仕上がりました。<br> ストールやマフラーの巻きやすいノーカラーの首元のデザインが、女性らしい印象の一枚です。 ※ モデル着用は、クロです。

12
2
ピンもと:uniqlo.com

Women ウルトラライトダウンジャケット(無地)

WOMEN ウルトラライトダウンジャケット(無地) ¥4,990(限定) +消費税 薄くて軽いのに、暖かいウルトラライトダウン。しかも水をはじいて雨にも負けないダウンへと進化しました。表生地は密度が高いので水が侵入しにくく、撥水糸を使うことで縫製部分からもしみ込みにくくしました。シルエットはキルティングステッチのラインを見直し、よりすっきりとしたシルエットへと改良しました。フロント&バック部分はグラデーションステッチ、サイドはタテ方向のステッチ、袖は斜めステッチにすることで、より女性らしいボディラインで美しく着こなせます。襟は高めでぴったりフィットし、袖口はゴム仕様ですきま風を防ぎます。付属のポーチにコンパクトに収納可能。

ピンもと:MERY [メリー]

パンツスタイルの3大お悩み解決!着こなしてかっこいい女性になるんだ!

でもやっぱりパンツスタイルの似合う女性はかっこいい!! 着こ...|MERY [メリー]

2

J Crew vest and Tartan (@memoirofapreppymom IG)

6

TOPSHOP UNIQUE ファー付きボンバージャケット TOPSHOP UNIQUE ファー付きボンバージャケット 73440 ホワイトファーの衿が目を引くブルゾン ファーは取り外し可能でコーディネートによって変化をつけていただけます 裏地はキルティング生地を使用し真冬にも対応出来る暖かい一着に ややオーバーサイズながらもショート丈で女性が着易いサイジングも嬉しいポイント TOPSHOP UNIQUE(トップショップ ユニーク) クリエイティブディレクター ケイトフェランKate Phelanが手がけるトップショップ TOPSHOPのプレミアライントップショップ ユニークTOPSHOP UNIQUE デザインはデザインチームで行っておりロンドンファッションウィークではランウェイ形式でコレクションを発表している 2016リゾートコレクション ソーホーのデカダンスな夜の世界を旅します 上品で茶目っ気あるエッセンスを基にドレスアップしたワードローブはリゾートコレクションに新鮮な興奮を吹き込みます 店頭外での撮影画像は光の当たり具合で色味が違って見える場合があります…

ピンもと:VOGUE JAPAN

2015-16年秋冬ロンドンコレクション速報 Part4。

「クリストファー レイバーン」得意のアウトドアにフェミニンな要素をプラス。 スポーティなトムボーイルックを得意とする「クリストファー レイバーン」は今シーズン、アウトドア感はやや控えめにし、フェミニンなテイストをプラスした。救命ボートの素材を採用したオレンジのケープやジャケット、カラフルなブレードロープでウエストをマークしたパッチワーク・ポンチョ、ミリタリーウールジャケットやパーカなど、スポーティでマニッシュな素材を用いたアイテムは健在だが、深めのスリットを入れたペンシルスカートやAラインのスカートなど女性らしいアイテムを差し込んでコーディネートを完成させた。水の泡やサメのモチーフを用いたプリント柄など、アイキャッチーなアイテムも印象的だ。