Ceiling paint of dragon by Matazo KAYAMA (1927-2004),  property of Tenryu-ji temple in Kyoto, Japan 加山又造 天竜寺雲龍図

Ceiling paint of dragon by Matazo KAYAMA (1927-2004), property of Tenryu-ji temple in Kyoto, Japan 加山又造 天竜寺雲龍図

天竜寺、京都/Tenryu-ji temple, Kyoto, Japan

天竜寺、京都/Tenryu-ji temple, Kyoto, Japan

臨済宗黄檗宗各派本山 妙心寺  法堂天井 雲龍図

臨済宗黄檗宗各派本山 妙心寺 法堂天井 雲龍図

Kyoto bamboo forest, Japan - 京都の竹林, 日本

Kyoto bamboo forest, Japan - 京都の竹林, 日本

京都 天龍寺 曹源池庭園 紅葉 Japan,Kyoto,Tenryu-ji temple,autumn leaves,colored leaves

京都 天龍寺 曹源池庭園 紅葉 Japan,Kyoto,Tenryu-ji temple,autumn leaves,colored leaves

Tenryu-ji Temple (天龍寺)

Tenryu-ji Temple (天龍寺)

Tenryu-ji Temple Kyoto Japan 霊亀山 天龍資聖禅寺 #Kyoto #flowers #京都 #花 #社寺  今日は、祇園祭の宵山。 京都は、凄い人、人、人でしょうね🍀 素敵な午後をお過ごしください😊

Tenryu-ji Temple Kyoto Japan 霊亀山 天龍資聖禅寺 #Kyoto #flowers #京都 #花 #社寺 今日は、祇園祭の宵山。 京都は、凄い人、人、人でしょうね🍀 素敵な午後をお過ごしください😊

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

嵐山 天竜寺の塔頭 宝厳院(ほうごんいん)1461年聖仲永光禅師を開山に迎え、細川頼之によって創建され、創建時は上京区にありましたが、応仁の乱の時に兵火にあい焼失しました。その後幾多の変遷を経て現在地に移転再興されました。臨済宗 天龍寺派庭園拝観は、春3月下旬より5月下旬までと秋...

Pinterest
検索