古新聞を箱にして、くしゃくしゃにした新聞紙を中にいれて、てんぷら油を新聞紙に吸わせて、生ごみとして捨てられる紹介が朝日新聞にありました。その紙箱の作り方が紹介されましたが、その折り方を理解するのが難しく、折るのに苦労しました。しかし、出来上がると立方体で、深い箱、それでしっかり...

古新聞を箱にして、くしゃくしゃにした新聞紙を中にいれて、てんぷら油を新聞紙に吸わせて、生ごみとして捨てられる紹介が朝日新聞にありました。その紙箱の作り方が紹介されましたが、その折り方を理解するのが難しく、折るのに苦労しました。しかし、出来上がると立方体で、深い箱、それでしっかり...

「ねばねばふわふわのハーモニー オクラとえびの米粉天」オクラは天ぷらや素揚げのほかにも、種ごと食べられるので、小口切りにしてそうめんや納豆の薬味に。また、乱切りにして煮物や炒め物にする場合は、生のまま加えて。【楽天レシピ】

ねばねばふわふわのハーモニー オクラとえびの米粉天 レシピ・作り方

「ねばねばふわふわのハーモニー オクラとえびの米粉天」オクラは天ぷらや素揚げのほかにも、種ごと食べられるので、小口切りにしてそうめんや納豆の薬味に。また、乱切りにして煮物や炒め物にする場合は、生のまま加えて。【楽天レシピ】

米粉で揚げる天ぷら。 1.低カロリー・低脂質 小麦粉の給油率が50%弱に対し、米粉は30%弱と低いため、衣が油を吸収しにくく、カロリー・脂質をともに抑える。 2.冷めてもサクサク! おいしく作るポイントはサクッと揚がりやすい米粉で「醤油」を衣に混ぜる。香ばしさと旨味が加わり、小麦粉に負けず劣らずの味わい豊かな天ぷらになる。 米粉の天ぷらの作り方。 【材料:作りやすい分量】 米粉       120g 水        150ml 醤油       小さじ1 お好みの具    適量 揚げ油      適量 【作り方】 ①ボウルに米粉、水、醤油を入れて混ぜる。 ※衣の仕上がりの目安は、スプーンですくったときに少しとろっとすればOK ! 使用する米粉により

天ぷらをサクッと揚げるなら、小麦粉じゃなくて・・・

米粉で揚げる天ぷら。 1.低カロリー・低脂質 小麦粉の給油率が50%弱に対し、米粉は30%弱と低いため、衣が油を吸収しにくく、カロリー・脂質をともに抑える。 2.冷めてもサクサク! おいしく作るポイントはサクッと揚がりやすい米粉で「醤油」を衣に混ぜる。香ばしさと旨味が加わり、小麦粉に負けず劣らずの味わい豊かな天ぷらになる。 米粉の天ぷらの作り方。 【材料:作りやすい分量】 米粉 120g 水 150ml 醤油 小さじ1 お好みの具 適量 揚げ油 適量 【作り方】 ①ボウルに米粉、水、醤油を入れて混ぜる。 ※衣の仕上がりの目安は、スプーンですくったときに少しとろっとすればOK ! 使用する米粉により

「トウモロコシと枝豆のかき揚げ」天ぷら粉を使って簡単に。カラッと揚げたかき揚げ、サクッと噛むとプチッと新鮮なトウモロコシと枝豆の粒が弾けて、口の中に楽しい食感と美味しさが広がります。【楽天レシピ】

トウモロコシと枝豆のかき揚げ レシピ・作り方

「トウモロコシと枝豆のかき揚げ」天ぷら粉を使って簡単に。カラッと揚げたかき揚げ、サクッと噛むとプチッと新鮮なトウモロコシと枝豆の粒が弾けて、口の中に楽しい食感と美味しさが広がります。【楽天レシピ】

収穫出来たよ!タラの芽の下処理 、とげはそのまま天ぷらの作り方 | 知恵の小袋

収穫出来たよ!タラの芽の下処理 、とげはそのまま天ぷらの作り方 | 知恵の小袋

天ぷら下手の味方!冷めてもサクサクな天ぷらの衣

天ぷら下手の味方!冷めてもサクサクな天ぷらの衣 レシピ・作り方

天ぷら下手の味方!冷めてもサクサクな天ぷらの衣

さて、今回は材料も3つだけ。グルテンフリーのもちもちの食感がたまらない「米粉クレープ」をご紹介いたします。 白砂糖・卵・乳製品は使いません。 クレープ生地はシュガーフリー、簡単だからおやつとしても食事としても、活用できますよ。 セルビアの男子テニスプレーヤー、ジョコビッチ選手のグルテンを摂取しない食事法=グルテンフリーダイエットを知り、ご自身の食生活を変えたいと思った方も多いのではないでしょうか。 日本人の主食である「米」。小麦アレルギーやグルテン不耐症の方だけでなく、主食である穀物を、もっと身近に感じてみませんか?  実は、「米粉」は家庭にある材料で簡単に作れてしまうのをご存知ですか? 特にオーガニックの米粉は購入すると結構高価な品物であったり、うっかりしているといつの間にか賞味期限を過ぎてしまったりすることもありますよね。 少しの量をストックしておくだけで、シチューやパン、グラタンなども、小麦粉で作っていたものを米粉で代用できるので、とても重宝します。…

さて、今回は材料も3つだけ。グルテンフリーのもちもちの食感がたまらない「米粉クレープ」をご紹介いたします。 白砂糖・卵・乳製品は使いません。 クレープ生地はシュガーフリー、簡単だからおやつとしても食事としても、活用できますよ。 セルビアの男子テニスプレーヤー、ジョコビッチ選手のグルテンを摂取しない食事法=グルテンフリーダイエットを知り、ご自身の食生活を変えたいと思った方も多いのではないでしょうか。 日本人の主食である「米」。小麦アレルギーやグルテン不耐症の方だけでなく、主食である穀物を、もっと身近に感じてみませんか? 実は、「米粉」は家庭にある材料で簡単に作れてしまうのをご存知ですか? 特にオーガニックの米粉は購入すると結構高価な品物であったり、うっかりしているといつの間にか賞味期限を過ぎてしまったりすることもありますよね。 少しの量をストックしておくだけで、シチューやパン、グラタンなども、小麦粉で作っていたものを米粉で代用できるので、とても重宝します。…

米粉で作る天ぷらのレシピをご紹介します。 【材料:作りやすい分量】 米粉       120g 水        150ml 醤油       小さじ1 お好みの具    適量 揚げ油      適量  【作り方】 ①ボウルに米粉、水、醤油を入れて混ぜる。 ※衣の仕上がりの目安は、スプーンですくったときに少しとろっとすればOK ! 使用する米粉により仕上がりの濃度が変わるため、米粉と水を足して調整してください。 ②具を①に絡め、170度に熱した揚げ油でカリッとするまで揚げる。

天ぷらをサクッと揚げるなら、小麦粉じゃなくて・・・

米粉で作る天ぷらのレシピをご紹介します。 【材料:作りやすい分量】 米粉 120g 水 150ml 醤油 小さじ1 お好みの具 適量 揚げ油 適量 【作り方】 ①ボウルに米粉、水、醤油を入れて混ぜる。 ※衣の仕上がりの目安は、スプーンですくったときに少しとろっとすればOK ! 使用する米粉により仕上がりの濃度が変わるため、米粉と水を足して調整してください。 ②具を①に絡め、170度に熱した揚げ油でカリッとするまで揚げる。

天つゆ・天丼のたれの作り方

天つゆ・天丼のたれの作り方

「天つゆ・天丼のたれの作り方」天丼、かき揚げ丼、天麩羅そば、てんぷらうどんなど本格的な天麩羅の汁・天丼のたれを作って美味しく天ぷらを食べたい!簡単で手軽に本格的な天つゆの作り方で市販品をお使いの方も是非参考になさって美味しいく天麩羅を召し上がって下さい。だし汁の作り方。 材料:~天つゆ・天丼のたれの作り方~、▼天つゆ、本みりん..

なすのはさみ揚げ・中華ダレ

なすのはさみ揚げ・中華ダレ レシピ・作り方

なすのはさみ揚げ・中華ダレ

Pinterest
検索