激動の大正時代に制作された大正ロマン溢れるポスター25枚 - DNA

激動の大正時代に制作された大正ロマン溢れるポスター25枚 - DNA

大正15年に建てられた町家を改装した照明屋さん「タチバナ商会」

あかりを点けましょ ぼんぼりに

大正15年に建てられた町家を改装した照明屋さん「タチバナ商会」

大正~昭和時代初期にかけて作られたノスタルジックな日本のポスター50枚 - DNA

大正~昭和時代初期にかけて作られたノスタルジックな日本のポスター50枚 - DNA

Ume no Komon--1926【梅の小紋】大正15年撮影

Ume no Komon--1926【梅の小紋】大正15年撮影

激動の大正時代に制作された大正ロマン溢れるポスター25枚 - DNA

激動の大正時代に制作された大正ロマン溢れるポスター25枚 - DNA

大正15年の広告  金鳥  渦巻き型蚊取り線香は今でもあります。

大正15年の広告 金鳥 渦巻き型蚊取り線香は今でもあります。

大正15年の広告  ダンロップ

大正15年の広告 ダンロップ

モダンガール 大正15年

『竹久夢二とモダン都市東京展』大正ロマンの画家が描くモダンガールなど - 写真8

モダンガール 大正15年

鏑木清方 Kiyokata Kaburagi (1878-1972)「二人づれ」

鏑木清方 Kiyokata Kaburagi (1878-1972)「二人づれ」

ポケットの中の、タイムマシーン。 人生は、いつのまにか忘れているものでできている。 「ボンタンアメを食べると、なつかしい気持ちになる」という声をよくいただきます。それはきっと、大正15年の誕生から85年以上、箱のデザインも、オブラートに包まれた姿も味わいも、ほとんど当初のままだから。変わらないボンタンアメが、変わりゆく毎日のなかで、人の記憶の扉をそっと開くことがあるのかもしれません。ボンタンアメはこれからも、ときどき帰ったときに風景が変わらない実家のような、そな存在でありつづけたいと思っています。 ときどき、ずっと。ボンタンアメ セイカ食品株式会社

ポケットの中の、タイムマシーン。 人生は、いつのまにか忘れているものでできている。 「ボンタンアメを食べると、なつかしい気持ちになる」という声をよくいただきます。それはきっと、大正15年の誕生から85年以上、箱のデザインも、オブラートに包まれた姿も味わいも、ほとんど当初のままだから。変わらないボンタンアメが、変わりゆく毎日のなかで、人の記憶の扉をそっと開くことがあるのかもしれません。ボンタンアメはこれからも、ときどき帰ったときに風景が変わらない実家のような、そな存在でありつづけたいと思っています。 ときどき、ずっと。ボンタンアメ セイカ食品株式会社

Pinterest
検索