古いもの

関連トピックを見てみる

♂ Japanese ceramic art still life 古いもの : うつわノート

♂ Japanese ceramic art still life 古いもの : うつわノート

1890年頃、京都の歓楽街の祇園を八坂神社の石段から撮ったもの。                                                                                                                                                                                 もっと見る

1890年頃、京都の歓楽街の祇園を八坂神社の石段から撮ったもの。 もっと見る

自分なりのガーデニングをもっと楽しみたい。そんな方必見!ちょっと視点を変えてみれば、身の回りにはガーデニングに活用できる素材がたくさんあります。今回はちょこっとDIYで、プランターでないものがプランターに変身する、というアイディアをご紹介。あなたのお庭の参考にのぞいてみて下さい。                                                                                                                                                                                 もっと見る

アイディア満載!簡単DIYで身近な物がプランターに大変身♪簡単につくってみよう。

自分なりのガーデニングをもっと楽しみたい。そんな方必見!ちょっと視点を変えてみれば、身の回りにはガーデニングに活用できる素材がたくさんあります。今回はちょこっとDIYで、プランターでないものがプランターに変身する、というアイディアをご紹介。あなたのお庭の参考にのぞいてみて下さい。 もっと見る

フォルムが美しい古いパイプベッドは、かつて病院で使われていたものだとか

フォルムが美しい古いパイプベッドは、かつて病院で使われていたものだとか

新築をDIY古いものに囲まれるノスタルジックワールド

新築をDIY古いものに囲まれるノスタルジックワールド

建て売りをリフォーム 小学校の工作室の机、教会の椅子、錆びた郵便ポスト…。1歩足を踏み入れると、ノスタルジックな雰囲気に包まれる。古いもの、懐かしいものに思いを寄せる、高橋香緒里さんの思いは、一軒家の購入とともに溢れ出した。 「最初は土地を探して家を建てるつもりだったのですが、建て売りで気に入ったものが見つかったので。ただ、即決で買うことを条件に、至るところをリフォームしてもらいましたね」 間取りなど、後から手を入れられないところだけは最初にリフォームしておきたいと考えた。1階にあった和室を取り払い、キッチン、リビング、ダイニングを一体型のワンフロアに。2階の子供部屋も、2部屋あったところを1部屋にした。 「マンションに住んでいたときに、細かく仕切られているのが嫌だったんです。男の子ばかり3人の子供がいて、主人も入れると男性が4人。狭い空間だと息苦しいし(笑)、広々としていた方が動きやすいと思って」 広々とした空間を確保 高橋さんが憧れていたのが、洋雑誌などでよく見かけるリビング階段。そこで、廊下と居間を仕切っていた壁を取り払い、リビングから階段につながるようにした。こうすることでさら

photo(C)西川公朗 苅部寛子建築設計事務所+成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した"世田谷フラット"です。 以下、建築家によるテキストです。 ********** 世田谷フラット 壁式構造の共同住宅の改装プロジェクトである。第一種低層住居専用地域の三階にあり、広めの間取りと恵まれた環境の一方で、壁を全く変更できないという難点もあった。 躯体の構成は単純で、北側の長い廊下と、そこからアクセスする部屋によって成立している。部屋は必然的に廊下側と外壁側に開口部が開き、廊下と直交する壁が大きな壁面となる。私たちは、特徴的な仕上げ・キッチン・棚などの要素を、この大きな壁面に集めることでその印象を強め、躯体がもっていたレイヤ状の構成を顕在化させた。 仕上げは、コンクリート普通型枠打放し・モルタル金ゴテ・パテ扱きの上クリア塗装・構造用合板の四種がある。普通型枠打放しは古い躯体、構造用合板は新設だが、モルタルとパテ扱きは、壁紙を剥いで現れた不陸調整のためのモルタルとパテ扱きに上塗りをしたものである。古い要素でありながら新しい中間的な存在である。この仕...

photo(C)西川公朗 苅部寛子建築設計事務所+成瀬・猪熊建築設計事務所が設計した"世田谷フラット"です。 以下、建築家によるテキストです。 ********** 世田谷フラット 壁式構造の共同住宅の改装プロジェクトである。第一種低層住居専用地域の三階にあり、広めの間取りと恵まれた環境の一方で、壁を全く変更できないという難点もあった。 躯体の構成は単純で、北側の長い廊下と、そこからアクセスする部屋によって成立している。部屋は必然的に廊下側と外壁側に開口部が開き、廊下と直交する壁が大きな壁面となる。私たちは、特徴的な仕上げ・キッチン・棚などの要素を、この大きな壁面に集めることでその印象を強め、躯体がもっていたレイヤ状の構成を顕在化させた。 仕上げは、コンクリート普通型枠打放し・モルタル金ゴテ・パテ扱きの上クリア塗装・構造用合板の四種がある。普通型枠打放しは古い躯体、構造用合板は新設だが、モルタルとパテ扱きは、壁紙を剥いで現れた不陸調整のためのモルタルとパテ扱きに上塗りをしたものである。古い要素でありながら新しい中間的な存在である。この仕...

代々木にある古民家カフェ「DADA CAFE」。昭和15年に建てられた呉服屋を改装したカフェですが、机や椅子、ライトなどは現代風のものを使っており、古いものと現代がいい具合にミックスされていました。

代々木にある古民家カフェ「DADA CAFE」。昭和15年に建てられた呉服屋を改装したカフェですが、机や椅子、ライトなどは現代風のものを使っており、古いものと現代がいい具合にミックスされていました。

見せる収納/カッティングシートで黒板風/ミルクシェード/古いもの/ホーローシェード…などのインテリア実例 - 2015-02-17 06:31:18 | RoomClip(ルームクリップ)

見せる収納/カッティングシートで黒板風/ミルクシェード/古いもの/ホーローシェード…などのインテリア実例 -2015-02-17 15:31:18

見せる収納/カッティングシートで黒板風/ミルクシェード/古いもの/ホーローシェード…などのインテリア実例 - 2015-02-17 06:31:18 | RoomClip(ルームクリップ)

~ Mini pots for tiny bonsai ~ チョコレート盆々-古いもの ~

~ Mini pots for tiny bonsai ~ チョコレート盆々-古いもの ~

プティローブノアー(petite robe noire)は、デザイナー・阿部好世が2008年に設立したブランド。抽象画からのアイデアと「古いものと新しいものをつなぐ」という考えのもと、洋服からアクセサリーまで日本製にこだわって制作しています。

プティローブノアー(petite robe noire)は、デザイナー・阿部好世が2008年に設立したブランド。抽象画からのアイデアと「古いものと新しいものをつなぐ」という考えのもと、洋服からアクセサリーまで日本製にこだわって制作しています。

Pinterest
検索