中東の火種「パレスチナ問題」。学生時代に世界史で学んだはずだが、イスラエルとパレスチナの関係や、ユ…

中東の火種「パレスチナ問題」。学生時代に世界史で学んだはずだが、イスラエルとパレスチナの関係や、ユ…

パレスチナ自治政府のアッバス議長(左)と、ガザ地区でイスラム原理主義組織ハマスを率いるハニヤ氏(AFP=時事) ▼24Apr2014時事通信|パレスチナ統一政権で合意=分裂解消か、和平には打撃-イスラエル軍、直後ガザ空爆 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042300985 #Mahmoud_Abbas #Ismail_Haniyeh

時事通信社が運営するニュースサイト

パレスチナ自治政府のアッバス議長(左)と、ガザ地区でイスラム原理主義組織ハマスを率いるハニヤ氏(AFP=時事) ▼24Apr2014時事通信|パレスチナ統一政権で合意=分裂解消か、和平には打撃-イスラエル軍、直後ガザ空爆 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042300985 #Mahmoud_Abbas #Ismail_Haniyeh

Democracy Now!---停戦交渉が停滞する中、イスラエルのガザ攻撃は激しさを増しています。すでにパレスチナ人の死者は1100人を超え、イスラエル兵も53人が死亡しています。意図的に一般市民を攻撃するイスラエルの戦争犯罪については、2008年末から2009年はじめにかけてオバマ就任直前に行われた前回のガザ侵攻のときと同じですから、とくに新しい字幕はつけていません。今回の侵攻に関しては、いまなぜ攻撃が繰り返されているのか、停戦のためには何が必要かという点にしぼって、簡潔にとりあげました。イスラエルのハイファから、歴史学者のイラン・パペへの短いインタビューをご覧ください。

Democracy Now!---停戦交渉が停滞する中、イスラエルのガザ攻撃は激しさを増しています。すでにパレスチナ人の死者は1100人を超え、イスラエル兵も53人が死亡しています。意図的に一般市民を攻撃するイスラエルの戦争犯罪については、2008年末から2009年はじめにかけてオバマ就任直前に行われた前回のガザ侵攻のときと同じですから、とくに新しい字幕はつけていません。今回の侵攻に関しては、いまなぜ攻撃が繰り返されているのか、停戦のためには何が必要かという点にしぼって、簡潔にとりあげました。イスラエルのハイファから、歴史学者のイラン・パペへの短いインタビューをご覧ください。

▼24Apr2014時事通信|パレスチナ統一政権で合意=分裂解消か、和平には打撃-イスラエル軍、直後ガザ空爆 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042300985 #Palestine #Palestina #Israel

時事通信社が運営するニュースサイト

▼24Apr2014時事通信|パレスチナ統一政権で合意=分裂解消か、和平には打撃-イスラエル軍、直後ガザ空爆 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042300985 #Palestine #Palestina #Israel

壊された5つのカメラ    パレスチナの民衆抵抗運動の地・ビリン村に住むイマード・ブルナートが、息子の成長と村人たちのイスラエル軍の政策に対する抵抗運動を記録したドキュメンタリー。2005年、パレスチナのヨルダン川西岸に位置するビリン村では、近くに建設されたユダヤ人入植地の安全保障の確保を名目にフェンス(分離壁)が設けられる。しかし、その目的はビリン村の土地を囲い込むためなのは明白だった。フェンスにより村が分断され、畑にも自由に行かれなくなってしまった村人たちは抵抗運動を始める。村に住むイマードは、同時期に誕生した四男の成長記録を撮ろうとカメラを回し始めるが、それは同時に抵抗運動を続ける村人たちの日常を記録する映像となる。デモを制圧しようとする軍の銃撃などでカメラが壊されるたび、新しいカメラを手に入れ、イマードは計5台のカメラで村の日常を撮り続ける。

壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び

壊された5つのカメラ パレスチナの民衆抵抗運動の地・ビリン村に住むイマード・ブルナートが、息子の成長と村人たちのイスラエル軍の政策に対する抵抗運動を記録したドキュメンタリー。2005年、パレスチナのヨルダン川西岸に位置するビリン村では、近くに建設されたユダヤ人入植地の安全保障の確保を名目にフェンス(分離壁)が設けられる。しかし、その目的はビリン村の土地を囲い込むためなのは明白だった。フェンスにより村が分断され、畑にも自由に行かれなくなってしまった村人たちは抵抗運動を始める。村に住むイマードは、同時期に誕生した四男の成長記録を撮ろうとカメラを回し始めるが、それは同時に抵抗運動を続ける村人たちの日常を記録する映像となる。デモを制圧しようとする軍の銃撃などでカメラが壊されるたび、新しいカメラを手に入れ、イマードは計5台のカメラで村の日常を撮り続ける。

パレスチナ報告(前半)パレスチナ問題とは何か。 そしてイスラエル占領の実態について

パレスチナ報告(前半)パレスチナ問題とは何か。 そしてイスラエル占領の実態について

パレスチナ自治区内にオープンしたバンクシープロデュースのホテル

パレスチナ自治区内にオープンした、バンクシープロデュースのホテル

パレスチナ自治区内にオープンしたバンクシープロデュースのホテル

揉めているのはなぜ? パレスチナ問題をおさらい | ZUNNY インフォグラフィック・ニュース

揉めているのはなぜ? パレスチナ問題をおさらい | ZUNNY インフォグラフィック・ニュース

8日、バチカンで、パレスチナ自治政府のアッバス議長(左)とイスラエルのペレス大統領(右)を迎えるフランシスコ・ローマ法王(中央)(AFP=時事) ▼9Jun2014時事通信|ローマ法王と平和祈願=イスラエル、パレスチナ首脳 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014060900035 #Vatican #Pope_Francis #Papa_Francisco #Papa_Francesco

時事通信社が運営するニュースサイト

8日、バチカンで、パレスチナ自治政府のアッバス議長(左)とイスラエルのペレス大統領(右)を迎えるフランシスコ・ローマ法王(中央)(AFP=時事) ▼9Jun2014時事通信|ローマ法王と平和祈願=イスラエル、パレスチナ首脳 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014060900035 #Vatican #Pope_Francis #Papa_Francisco #Papa_Francesco

バチカン市国で、平和祈願の式典に出席した後、ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王(右)が見守る中、イスラエルのシモン・ペレス(Shimon Peres)大統領(左)と握手するパレスチナ自治政府のマフムード・アッバス(Mahmud Abbas)議長(2014年6月8日撮影)。(c)AFP/FILIPPO MONTEFORTE ▼9Jun2014AFP|ローマ法王、イスラエル・パレスチナ両首脳と平和祈願 http://www.afpbb.com/articles/-/3017106 #Vatican #Pope_Francis #Papa_Francisco #Papa_Francesco #Shimon_Peres #Mahmud_Abbas

バチカン市国で、平和祈願の式典に出席した後、ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王(右)が見守る中、イスラエルのシモン・ペレス(Shimon Peres)大統領(左)と握手するパレスチナ自治政府のマフムード・アッバス(Mahmud Abbas)議長(2014年6月8日撮影)。(c)AFP/FILIPPO MONTEFORTE ▼9Jun2014AFP|ローマ法王、イスラエル・パレスチナ両首脳と平和祈願 http://www.afpbb.com/articles/-/3017106 #Vatican #Pope_Francis #Papa_Francisco #Papa_Francesco #Shimon_Peres #Mahmud_Abbas

Pinterest
検索