Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

まだまだ続くスイーツ祭りに参加中 - ハッピーバレンタイン

スィーツ好きな夫に - 30件のもぐもぐ - ハッピーバレンタイン♥ by myrsk14414

理想のアメリカンハウスを葉山に子どもと親の領域を分ければ家族全員がハッピー!

子どもは2階、親は1階 一家4人+ホワイトスイスシェパード2頭が暮らす宇野さん宅。ここが葉山というインフォメーションがなければ、アメリカのお宅を拝見しているように感じてしまうかも。 それもそのはず、夫の雄大さんはバンクーバーで、妻の洋子さんはアリゾナで長く暮らした経験があるので、日本で家を建てるならアメリカのスタイルでと考えていたそうなのだ。 「アメリカでは、子どもは子ども、親は親と、子どもと親の暮らしを分けるスタイルが自然です。我が家では2階が子どもたち、親は1階と分けています。そのほうが子どもはのびのびと自由に遊べますし、親も自分の時間が持てるので、どちらもハッピーです」と洋子さん。 「“2階で夢中になって遊んでいたら下から料理のいい匂いがする、お腹が空いたから降りてみよう……”、そんな家族の姿が理想でした」 都内で飲食店を経営する雄大さんは、料理のいい匂いがキッチンから2階に上がっていく吹き抜けを作った理由をそう話してくれた。…

未来へ 単行本 2014/11/13 新井 素子 (著) 内容BOOKデータベースより 20年前母になった私(若葉)はふたりの子供と優しい夫に囲まれていつまでも幸せな日々が続くとおもっていたけれど1996年の夏ある事故が起こってしまうそして2012年1月成人式を迎えたひとり娘の菜苗から旦那と私は思わぬお願い事を告げられたかなちゃんのお仏壇をだして覚えていたのか菜苗!あの日からいままで家庭内で触れずに過ごしてきた菜苗の双子の姉香苗の存在をこの日をきっかけに母と娘の不思議な日々が幕を開ける双子姉妹と母親の愛あふれる感動長篇 著者について 1960年東京都生まれ立教大学文学部卒業高校時代に書いたあたしの中のが第1回奇想天外SF新人賞に入選しデビュー81年グリーンレクイエムで82年ネプチューンで連続して星雲賞を受賞99年チグリスとユーフラテスで日本SF大賞を受賞著書に結婚物語あなたにここにいて欲しいおしまいの日ハッピーバースディもいちどあなたにあいたいな銀結婚式物語インザヘブンなど多数 ホラーなのかサイキックなのか良い結末で良かったです

明るくオープンに暮らすハッピーな家は、仕事の原動力

2階にある夫の書斎。東西、天井の開口部から光が差し込む、明るい空間。

明るくオープンに暮らすハッピーな家は、仕事の原動力

キッチンの壁に貼ったステッカー。ポップなテイストが気に入ってる。

明るくオープンに暮らすハッピーな家は、仕事の原動力

アメリカで買って運んできたミキサーも活躍。「日本のハーフプライス!」

明るくオープンに暮らすハッピーな家は、仕事の原動力

白をベースに、明るいカラーで彩り。床のタイルは油が染み込まず、掃除もしやすい。

アメリカ~ンの夫の直伝レシピです♪ ベーコンと玉ねぎ入りで 濃厚なマカロニチーズに大変身 ホームパーティーで大活躍

3

Happy Birthdayなディナー

本日夫の誕生日なのでちょーっとだけ頑張りましたん(✽´◡`✽) この時期誕生日って大変…。キリストの誕生日は手を抜けるけど、夫のはなかなか手を抜けません(´,,•з•,,`) - 31件のもぐもぐ - Happy Birthdayなディナーヽ(*'▽'*)ノ by sakuramochi14

Couple cooking kitchen