OLD PHOTOS of JAPAN: 歩道に面した食堂、 昭和9年(1934)の東京。

OLD PHOTOS of JAPAN: 歩道に面した食堂、 昭和9年(1934)の東京。

主要3指数最高値 大統領選以降10%以上上昇  ダウ平均 20,743.00 +118.95 +0.58% S&P500 2,365.38 +14.22 +0.60% ナスダック総合 5,865.95 +27.37 +0.47% Russell2000 1,408.82 +9.07 +0.65% S&P500 VIX 11.57 +0.08 +0.70% 10年米国債利回り 2.431% +0.006  21日のニューヨーク株式市場では、米政権の減税などの政策への期待に加えて、ウォルマート、メイシーズ、ホームデポなど小売り大手の決算内容を好感し、小売り、IT、金融などに幅広いセクターに買いが集まり、主要3指数が高値を更新した。主要3指数とRUSSELL2000は、大統領選以降10%以上あげており、トランプ政権の経済政策への期待が株式相場を押し上げている。ダウ銘柄では、先週金曜日に訴訟を巡る報道から売られていたユナイテッドヘルスに買戻しが入ったほか、先週トランプ大統領の訪問から上昇を続けているボーイングなどが買われて上昇した。また、現在効果が大きいとされるJPモルガ...

主要3指数最高値 大統領選以降10%以上上昇 ダウ平均 20,743.00 +118.95 +0.58% S&P500 2,365.38 +14.22 +0.60% ナスダック総合 5,865.95 +27.37 +0.47% Russell2000 1,408.82 +9.07 +0.65% S&P500 VIX 11.57 +0.08 +0.70% 10年米国債利回り 2.431% +0.006 21日のニューヨーク株式市場では、米政権の減税などの政策への期待に加えて、ウォルマート、メイシーズ、ホームデポなど小売り大手の決算内容を好感し、小売り、IT、金融などに幅広いセクターに買いが集まり、主要3指数が高値を更新した。主要3指数とRUSSELL2000は、大統領選以降10%以上あげており、トランプ政権の経済政策への期待が株式相場を押し上げている。ダウ銘柄では、先週金曜日に訴訟を巡る報道から売られていたユナイテッドヘルスに買戻しが入ったほか、先週トランプ大統領の訪問から上昇を続けているボーイングなどが買われて上昇した。また、現在効果が大きいとされるJPモルガ...

1944年 米ニューヨーク 兵士と別れを告げる恋人

1944年 米ニューヨーク 兵士と別れを告げる恋人

ニューヨーク情報満載!キールズの歴史も体験!今すぐキールズフレンズに登録して、「キールズ タイムトラベル」キャンペーンに参加しよう!

ニューヨーク情報満載!キールズの歴史も体験!今すぐキールズフレンズに登録して、「キールズ タイムトラベル」キャンペーンに参加しよう!

前回の『エマ・ワトソンさんの歴史に残る国連での名スピーチ(日本語字幕付) #HeForShe』の続きで、日本語訳のスクリプトです。一応、再度、以下そのスピ...

エマ・ワトソンさんの国連スピーチの日本語訳スクリプト #HeForShe

前回の『エマ・ワトソンさんの歴史に残る国連での名スピーチ(日本語字幕付) #HeForShe』の続きで、日本語訳のスクリプトです。一応、再度、以下そのスピ...

“Lunch atop a Skyscraper” by Charles C. Ebbets    #photography #vintage

“Lunch atop a Skyscraper” by Charles C. Ebbets #photography #vintage

エマ・ワトソンさんの歴史に残る国連での名スピーチ(日本語字幕付)#HeForShe : ニューヨークの遊び方

エマ・ワトソンさんの歴史に残る国連での名スピーチ(日本語字幕付)#HeForShe : ニューヨークの遊び方

ST. PATRICK’S DAY   3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。   アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

ST. PATRICK’S DAY 3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。 アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

ST. PATRICK’S DAY   3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。   アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

ST. PATRICK’S DAY 3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。 アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

ST. PATRICK’S DAY   3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。   アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

ST. PATRICK’S DAY 3月17日 アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックを記念する日、通称みどりの日。 セント・パトリックとは4C~5Cにアイルランドにて、キリスト教を布教した人物で、 命日であるセントパトリックデーはアイルランドの祝日です。 アメリカでは祝日ではないのですが、 1762年3月17日に、アイルランドの兵隊が、ニューヨークを行進したのが始まりです。 アイルランド系移民の多いニューヨーク・マンハッタンが、世界一大きなセントパトリックデーのパレード。 また、パレード好きなアメリカの歴史の中でも、1762年から続いているアメリカ最古のパレード。 キルト衣装やタータンチェックに身を包んだ人々がいたり、 アイルランド系の方が多いニューヨークの消防士や警察官を筆頭に、 アイリッシュパブを吹きながら行進したりと、約200万人の観客が多く、ニューヨーカーが盛大に盛り上がっています。 五番街で盛大に行われるこのパレードは、アイルランドのシンボルカラーである緑やシャムロック(クローバー)アイテムを身につけています。…

Pinterest
検索