タンパク質を多く含むレシピ

ポリフェノールを多く含むバルサミコを効かせれば、定番の“チキンのトマト煮込み”が、ひと味違うパーティ料理に。イタリアンではあまり使わないれんこんを加…

チキンとれんこんのトマト煮 バルサミコ風味

ポリフェノールを多く含むバルサミコを効かせれば、定番の“チキンのトマト煮込み”が、ひと味違うパーティ料理に。イタリアンではあまり使わないれんこんを加…

ヘンプシードには体内で合成できない9種類の必須アミノ酸を含むすべてのアミノ酸20種類、たんぱく質、必須脂肪酸のオメガ3、オメガ6はフラックスシードよりも多く、その他ビタミン(A、B1、B2、B3、B6、D、E)やミネラル(カルシウム、鉄分、マグネシウム、マンガン、リン、カリウム、亜鉛)も豊富で、正にスーパーフードの名にふさわしい栄養食品です。

ヘンプシードには体内で合成できない9種類の必須アミノ酸を含むすべてのアミノ酸20種類、たんぱく質、必須脂肪酸のオメガ3、オメガ6はフラックスシードよりも多く、その他ビタミン(A、B1、B2、B3、B6、D、E)やミネラル(カルシウム、鉄分、マグネシウム、マンガン、リン、カリウム、亜鉛)も豊富で、正にスーパーフードの名にふさわしい栄養食品です。

コンビニなどでも手軽に手に入るヨーグルトは、健康だけでなく美肌への効果も期待できます。 ヨーグルトにはビタミン、ミネラル、たんぱく質などが多く含まれ、これらが乾燥から肌を守り、肌のターンオーバーを促進します。さらに乳酸菌やビフィズス菌によって、腸内細菌のバランスが保たれ腸内環境も整います。そのため内臓からくるお肌のトラブルも予防・改善することができるのです。   乳酸菌とビフィズス菌をより活性化するためは、オリゴ糖を一緒に食べると効果的です。 オリゴ糖を多く含む食品としては、フルーツ、はちみつ、大豆製品などがあります。 上手な食べ合わせで、より効果的に美肌になりましょう!今回は、ひと手間かけたヨーグルトを使ったデザートレシピをご紹介します。   監修:管理栄養士/根岸智佳子

コンビニなどでも手軽に手に入るヨーグルトは、健康だけでなく美肌への効果も期待できます。 ヨーグルトにはビタミン、ミネラル、たんぱく質などが多く含まれ、これらが乾燥から肌を守り、肌のターンオーバーを促進します。さらに乳酸菌やビフィズス菌によって、腸内細菌のバランスが保たれ腸内環境も整います。そのため内臓からくるお肌のトラブルも予防・改善することができるのです。 乳酸菌とビフィズス菌をより活性化するためは、オリゴ糖を一緒に食べると効果的です。 オリゴ糖を多く含む食品としては、フルーツ、はちみつ、大豆製品などがあります。 上手な食べ合わせで、より効果的に美肌になりましょう!今回は、ひと手間かけたヨーグルトを使ったデザートレシピをご紹介します。 監修:管理栄養士/根岸智佳子

たんぱく質を多く含む鶏胸肉とチーズを使ったヘルシー惣菜です。ごまをまぶしてフライパンで焼き付けました。カリッとした衣とごまの香ばしさが食欲をそそります。お弁当のおかずにもぴったりです。

鶏胸肉のごま衣揚げ [バランス献立レシピ] All About

たんぱく質を多く含む鶏胸肉とチーズを使ったヘルシー惣菜です。ごまをまぶしてフライパンで焼き付けました。カリッとした衣とごまの香ばしさが食欲をそそります。お弁当のおかずにもぴったりです。

ヘンプシードを使ったサラダ 麻の実とも言われるヘンプシードは、見た目は白胡麻のようで味はくるみに似ており、筋肉やコラーゲンを作るために欠かせないタンパク質が、大豆に次いで多く含まれています。また、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸をバランス良く含むため、心筋梗塞やアレルギーを予防する食べ物として注目されています。特に、必須脂肪酸のひとつであるαリノレン酸は細胞の老化を防ぐと言われ、アンチエイジング食材としても要チェックです。 ヘンプシードオイルも魅力の食材  宇宙食にも採用されているヘンプシードから作られる、ヘンプシードオイルも美容と健康にオススメのパワーを持っています。体内で合成することのできないリノール酸と、αリノレン酸が理想のバランスで含まれているため血液がサラサラになり、天然のサプリとも呼ばれています。

話題のスーパーフード・ヘンプシードを使ったサラダで綺麗になろう

ヘンプシードを使ったサラダ 麻の実とも言われるヘンプシードは、見た目は白胡麻のようで味はくるみに似ており、筋肉やコラーゲンを作るために欠かせないタンパク質が、大豆に次いで多く含まれています。また、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸をバランス良く含むため、心筋梗塞やアレルギーを予防する食べ物として注目されています。特に、必須脂肪酸のひとつであるαリノレン酸は細胞の老化を防ぐと言われ、アンチエイジング食材としても要チェックです。 ヘンプシードオイルも魅力の食材 宇宙食にも採用されているヘンプシードから作られる、ヘンプシードオイルも美容と健康にオススメのパワーを持っています。体内で合成することのできないリノール酸と、αリノレン酸が理想のバランスで含まれているため血液がサラサラになり、天然のサプリとも呼ばれています。

厚揚げとの食べ合わせオススメ→カルシウムの吸収を高める「ビタミンD」、鉄分の吸収を高める「ビタミンC」を含む食材です。ビタミンDはしらす干し、鮭、いわしなどに、ビタミンCはブロッコリー、キャベツなどの野菜や果実に多く含まれています。| 「厚揚げ」は大豆製品の王様だった!

厚揚げとの食べ合わせオススメ→カルシウムの吸収を高める「ビタミンD」、鉄分の吸収を高める「ビタミンC」を含む食材です。ビタミンDはしらす干し、鮭、いわしなどに、ビタミンCはブロッコリー、キャベツなどの野菜や果実に多く含まれています。| 「厚揚げ」は大豆製品の王様だった!

「えんどう豆に含まれるレソルシル酸ラクトン類は、女性ホルモンを活性化させる栄養素。小麦やごまなどにも含まれる成分です。えんどう豆は優秀な食品で、ビタミンA、ビタミンCやたんぱく質も多く含むので、美肌効果が。また、にんにくには、抗酸化作用のあるアリシン、疲労回復やホルモン活性作用もあるといわれるスコルジニンも含まれています」(堀さん)|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

えんどう豆とにんにくのスープ

「えんどう豆に含まれるレソルシル酸ラクトン類は、女性ホルモンを活性化させる栄養素。小麦やごまなどにも含まれる成分です。えんどう豆は優秀な食品で、ビタミンA、ビタミンCやたんぱく質も多く含むので、美肌効果が。また、にんにくには、抗酸化作用のあるアリシン、疲労回復やホルモン活性作用もあるといわれるスコルジニンも含まれています」(堀さん)|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

じゃことアーモンドの焼きおにぎり のレシピ・作り方 │ABCクッキング ... カルシウムを多く含むしらすと、鉄やカルシウムなどミネラルを多く含むアーモンドを混ぜ込んだ焼きおにぎりです。 たんぱく質と糖質を合わせて取ることにより、 ...

じゃことアーモンドの焼きおにぎり

じゃことアーモンドの焼きおにぎり のレシピ・作り方 │ABCクッキング ... カルシウムを多く含むしらすと、鉄やカルシウムなどミネラルを多く含むアーモンドを混ぜ込んだ焼きおにぎりです。 たんぱく質と糖質を合わせて取ることにより、 ...

フルーツサラダ のレシピ・作り方 │ABCクッキングスタジオのレシピ ... キウイフルーツはビタミンCを多く含む食材です。 たんぱく質と組み合わせて取ることでカラダの中でコラーゲンの生成を促進してくれます。

フルーツサラダ

フルーツサラダ のレシピ・作り方 │ABCクッキングスタジオのレシピ ... キウイフルーツはビタミンCを多く含む食材です。 たんぱく質と組み合わせて取ることでカラダの中でコラーゲンの生成を促進してくれます。

節約食材として人気が高いちくわをもっと上手に活用してみませんか?ちくわひとつで美味しいレシピからメインの1品まで、とにかく使えるお手軽レシピをまとめてご紹介します。

節約だけどウマ過ぎごめん!「ちくわ」を使った優秀絶品レシピ♡

節約食材として人気が高いちくわをもっと上手に活用してみませんか?ちくわひとつで美味しいレシピからメインの1品まで、とにかく使えるお手軽レシピをまとめてご紹介します。

Pinterest
検索