ロングコートをシックに着て、気分はオードリー・ヘップバーン!|Jenny Walton|SPUR.JP

FASHION FEATURE - ファッション特集

ロングコートをシックに着て、気分はオードリー・ヘップバーン!|Jenny Walton|SPUR.JP

L'Appartement DEUXIEME CLASSE スナップNo28778 メインカット

L'Appartement DEUXIEME CLASSE スナップNo28778 メインカット

これまでにISUTAではさまざまな動物の赤ちゃんを紹介してきましたが、コスタリカの「ナマケモノ研究所」では、私たちがあまりお目にかかることがないナマケモノの赤ちゃんが暮らしています。 ・つぶらな瞳に胸キュン♡ 見てください! まん丸の瞳と、上を向いたブタ鼻、まだ短い手足に、キレイな毛並み…もう可愛すぎます♡

これまでにISUTAではさまざまな動物の赤ちゃんを紹介してきましたが、コスタリカの「ナマケモノ研究所」では、私たちがあまりお目にかかることがないナマケモノの赤ちゃんが暮らしています。 ・つぶらな瞳に胸キュン♡ 見てください! まん丸の瞳と、上を向いたブタ鼻、まだ短い手足に、キレイな毛並み…もう可愛すぎます♡

ナマケモノ コスタリカ sloth, Costa Rica                                                                                                                                                                                 もっと見る

ナマケモノ コスタリカ sloth, Costa Rica もっと見る

SLIVER COAT|ヒューマンウーマンのレトロな彼女。|CLUÉL(クルーエル)|FEATURE|HUMAN WOMAN [ヒューマンウーマン]

SLIVER COAT|ヒューマンウーマンのレトロな彼女。|CLUÉL(クルーエル)|FEATURE|HUMAN WOMAN [ヒューマンウーマン]

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

クラドノータ・インフラトゥス/Cladonota inflatus(カメムシ目:ツノゼミ科、体長:6mm 撮影地:サンタ・ロサ、コスタリカ)

クラドノータ・インフラトゥス/Cladonota inflatus(カメムシ目:ツノゼミ科、体長:6mm 撮影地:サンタ・ロサ、コスタリカ)

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた

第60回 コスタリカに戻ったら、手のひらネズミが待っていた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

カメノコハムシの一種 (ハムシ科:トゲハムシ亜科:カメノコハムシ族)  A tortoise beetle (Chrysomelidae: Hispinae: Cassidini)    体長:4 mm 撮影地:リンコン・デ・ラ・ビエハ、コスタリカ

カメノコハムシの一種 (ハムシ科:トゲハムシ亜科:カメノコハムシ族) A tortoise beetle (Chrysomelidae: Hispinae: Cassidini) 体長:4 mm 撮影地:リンコン・デ・ラ・ビエハ、コスタリカ

《 箱根 》7月にオープンしたのはホテル「NEST INN HAKONE」。ゲストが忙しい日常を忘れ、自分を振り返ることのできる“巣み処”になりたいという思いが込められている。敷地の北半分を占める「ホテルエリア」には、3棟の客室棟をはじめ、レストラン「ウッドサイド」、レクレーションスペース「フリーバード」、大浴場「バードバス」と、鳥と木にちなんだ建物が点在する。客室の大きな窓からは自然のパノラマが広がり、森との一体感を味わうことができる。  森の中を走る全長200メートルのウッドデッキの先にあるのが「バードバス」。内湯は大湧谷から直接引いた貴重な源泉掛け流し。濃厚で少し白濁した湯は、カルシウム、マグネシウムを豊富に含む硝酸塩泉で、美肌効果があるうえ、身体を芯から温めて健康にも良い。露天の檜風呂では、湯船に浸かりながらの森林浴。檜の香りに、森の香り成分「フィトンチッド」も加わり、しっかりと癒される。

マストで訪れたい日本のニューオープンホテル【箱根編】。

《 箱根 》7月にオープンしたのはホテル「NEST INN HAKONE」。ゲストが忙しい日常を忘れ、自分を振り返ることのできる“巣み処”になりたいという思いが込められている。敷地の北半分を占める「ホテルエリア」には、3棟の客室棟をはじめ、レストラン「ウッドサイド」、レクレーションスペース「フリーバード」、大浴場「バードバス」と、鳥と木にちなんだ建物が点在する。客室の大きな窓からは自然のパノラマが広がり、森との一体感を味わうことができる。 森の中を走る全長200メートルのウッドデッキの先にあるのが「バードバス」。内湯は大湧谷から直接引いた貴重な源泉掛け流し。濃厚で少し白濁した湯は、カルシウム、マグネシウムを豊富に含む硝酸塩泉で、美肌効果があるうえ、身体を芯から温めて健康にも良い。露天の檜風呂では、湯船に浸かりながらの森林浴。檜の香りに、森の香り成分「フィトンチッド」も加わり、しっかりと癒される。

Pinterest
検索