Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

春菊の菜飯ぶりの塩焼き青葱入り卵焼き豚肉の七味炒め人参の生姜炒めさつま芋のレモンマッシュたけのこの土佐煮椎茸の塩炒め茹でえんどう豆茹でケールの菜花紅しぐれ大根今日は「鰤の塩焼き」が主役のお弁当。今シーズンラストの鰤かなーと思い、一番好きな塩

1

ケール、ほうれん草、酒かすのスープ

Recipe : ケール、ほうれん草、酒かすのスープ/昆布だしのほっとする和風テイスト

13
2

美肌・ダイエットに効果的♪「青汁」の飲み方とアレンジレシピ

39
4

オーブンで♪簡単☆ケールの温菜サラダ

日本の片隅で作る、とある日のお弁当

31
2

白米(明太子)やりいかの漬け焼き高嶺の卵の卵焼きケールと蓮根の海苔生姜和え絹さやと人参のおかか和え新じゃがの甘辛炒め焼きしし唐紅大根今日は「やりいかの漬け焼き」が主役のお弁当。久し振りのイカちゃん どーーーーーん! と弁当です。お弁当に丁度

3

Kale Lentil Salad ケールとレンズ豆のサラダ

キネアのケールサラダ中にはザクロ、松の実、ブラックケール、キヌアがはいっているよローラ

ブロッコリーやキャベツ、カリフラワーなど、身近な野菜の原種でもあるケール。その歴史は古く、およそ4500年前に地中海沿岸で誕生したといわれています。暑さや寒さに強いことから世界中で栽培されるようになり、生命力の高い野菜として愛されてきました。 空に向かって大きく葉を広げて成長するのも、ケールの特徴のひとつ。太陽の恵みを十分に受けて育った葉は、分厚く、葉緑素がたっぷり。味も濃く、さまざまな栄養がバランスよく含まれています。 とくにビタミンB1やB2、ビタミンCなどのビタミン類が豊富で、なかでもβ-カロテンは、トマトの約5倍。 また野菜には珍しいカルシウムも、牛乳の約2倍の量が含まれています。さらに、食物繊維がレタスの約3倍あるほか、鉄や葉酸なども多く含まれています

チョップドサラダ

キウイの甘酸っぱいドレッシングが絡む、ポリポリ食感サラダ|『ELLE a table』はおしゃれで簡単なレシピが満載!

5
1