Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

5/28 ケマンソウ(学名 Lamprocapnos spectabilis)はケマンソウ亜科の多年草。観賞用によく栽培され、花色は桃色のほかに白がある。別名タイツリソウともいう。ケマンは仏具の華鬘から。 華鬘草 全草、特に根茎と葉にビククリン、プロトピンなどを含む。誤食した場合、嘔吐・下痢・呼吸不全・心臓麻痺などを引き起こす。 真正双子葉類 eudicots 目 : キンポウゲ目 Ranunculales 科 : ケシ科 Papaveraceae 亜科 : ケマンソウ亜科 Fumarioideae 属 : ケマンソウ属 Lamprocapnos 種 : ケマンソウ L. spectabilis 学名 Lamprocapnos spectabilis (L.) Fukuhara[1] シノニム Dicentra spectabilis (L.) Lem. Fumaria spectabilis L. 和名 ケマンソウ タイツリソウ(鯛釣草)

2
ピンもと:みんなの趣味の園芸

ケマンソウとは - 育て方図鑑

ケマンソウ|

フリー写真, 植物, 花, ケマンソウ(タイツリソウ), ハート, ピンク色の花

2008.卯月華風19  ケマンソウ : 《 盆草遊楽 》

植物編のケシ科のヒナゲシ(雛罌粟)

植物編のケシ科のヒナゲシ(雛罌粟)

植物編のケシ科のキケマン(黄華鬘)