グラフィック デザイナー と は

熊と森の水 LINEN WATER

熊と森の水 LINEN WATER

pin 263
heart 20
http://tone.ne.jp/about/                                                                                                                                                                                 もっと見る

http://tone.ne.jp/about/ もっと見る

pin 197
heart 20
The website 'http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/kitchen/pc/' courtesy of @Pinstamatic (http://pinstamatic.com)

The website 'http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/kitchen/pc/' courtesy of @Pinstamatic (http://pinstamatic.com)

pin 932
heart 76
電通も参画する「みちのく復興事業パートナーズ」は、NPO法人ETIC.との共催で第5回「みちのく復興事業シンポジウム」を、東日本大震災から約6年となる3月6日に開催する。  これ...

電通も参画する「みちのく復興事業パートナーズ」は、NPO法人ETIC.との共催で第5回「みちのく復興事業シンポジウム」を、東日本大震災から約6年となる3月6日に開催する。 これ...

The website 'http://risonare-atami.com/kusukusu/about.html' courtesy of @Pinstamatic (http://pinstamatic.com)

The website 'http://risonare-atami.com/kusukusu/about.html' courtesy of @Pinstamatic (http://pinstamatic.com)

pin 516
heart 37
IKEAのLAPPLJUNG RUTAはブラック&ホワイトのオシャレな幾何学模様のラグ。ミッドセンチュリー風なインテリアを連想させるこのカラーとデザインが実はとても万能なアイテムなんです♪インテリアに何かもの足りなさを感じているなら、それはこのラグかもしれませんよ!?

IKEAのLAPPLJUNG RUTAはブラック&ホワイトのオシャレな幾何学模様のラグ。ミッドセンチュリー風なインテリアを連想させるこのカラーとデザインが実はとても万能なアイテムなんです♪インテリアに何かもの足りなさを感じているなら、それはこのラグかもしれませんよ!?

pin 40
heart 5
#明朝 #シンプル

#明朝 #シンプル

pin 296
heart 29
パッケージとは日常生活で手に取るグラフィックデザインです。改めて言われると当たり前かもしれませんが、私たちは知…

パッケージとは日常生活で手に取るグラフィックデザインです。改めて言われると当たり前かもしれませんが、私たちは知…

pin 244
heart 21
一本約700円。高級バナナに込められた想いとは? | AdGang Who wants a banana now : ) PD

一本約700円。高級バナナに込められた想いとは? | AdGang Who wants a banana now : ) PD

pin 425
heart 66
第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ふたを開けたままでも最大で2週間乾かないペン先をユーモラスに表現した。 サインペンは人が「頑張っている」時に使われる道具である。 サインペンで描かれる線は、黒く、太く、消しゴムや修正液で消される事が無い。 それはその時覚悟を決めた使用者の存在の証明となっている。 そのため使用シーンでは、使用者は決断を迫られる、ときに窮地に立たされている。 そんな状況で、『でも、乾きまペンでよかった!』と思える瞬間がきっとあるに違いない。 そんな場面をちょっと面白く表現することで、商品に乾きまペンという名前をつけてしまう課題主のユーモラスさを表現しようとした。

第26回受賞作品(2009年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ふたを開けたままでも最大で2週間乾かないペン先をユーモラスに表現した。 サインペンは人が「頑張っている」時に使われる道具である。 サインペンで描かれる線は、黒く、太く、消しゴムや修正液で消される事が無い。 それはその時覚悟を決めた使用者の存在の証明となっている。 そのため使用シーンでは、使用者は決断を迫られる、ときに窮地に立たされている。 そんな状況で、『でも、乾きまペンでよかった!』と思える瞬間がきっとあるに違いない。 そんな場面をちょっと面白く表現することで、商品に乾きまペンという名前をつけてしまう課題主のユーモラスさを表現しようとした。

pin 212
heart 23
Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
Search