52体の空飛ぶ菩薩たち「国宝: 雲中供養菩薩像」 デジタル菩薩も

52体の空飛ぶ菩薩たち「国宝: 雲中供養菩薩像」 デジタル菩薩も

52体の空飛ぶ菩薩たち「国宝: 雲中供養菩薩像」 デジタル菩薩も:DDN JAPAN

【東山路傍の触れ仏】 元はインドの神様の摩利支天。 勝負運などを上げたい方は是非✨  #東山路傍#触れ仏#摩利支天#キョウトリップ#kyoto#京都巡り#京都散策#京都観光#京都ぶらり#京都旅行#京都巡り#京都#日本#japan

【東山路傍の触れ仏】 元はインドの神様の摩利支天。 勝負運などを上げたい方は是非✨ #東山路傍#触れ仏#摩利支天#キョウトリップ#kyoto#京都巡り#京都散策#京都観光#京都ぶらり#京都旅行#京都巡り#京都#日本#japan

仏像彫刻原田謹刻 弁財天立像(べんざいてんりゅうぞう) ◆このお姿は、御依頼主が感得されたお姿を謹刻させていただいたものです。弁財天は2臂像と8臂像に大別されます。2臂像の場合、琵琶(ヴィーナ)を弾じておられるお姿が多いのですが、このお姿は「右手に孔雀の羽根、左手に宝珠を持たれたお姿に・・・」とのご指示をいただきました。調べてみますと、孔雀はサラスバティーの乗り物である事が判明しました。 【弁財天】弁才天とも書く。インド神話のサラスバティーを漢訳し,女神の姿に造形化したもの。もとはインドのサラスバティー川の河神であり,のちに梵天の妃となったが広く信仰され,これが仏教に取入れられて音楽,弁舌,財富,知恵,延寿を司る女神となった。

仏像彫刻原田謹刻 弁財天立像(べんざいてんりゅうぞう) ◆このお姿は、御依頼主が感得されたお姿を謹刻させていただいたものです。弁財天は2臂像と8臂像に大別されます。2臂像の場合、琵琶(ヴィーナ)を弾じておられるお姿が多いのですが、このお姿は「右手に孔雀の羽根、左手に宝珠を持たれたお姿に・・・」とのご指示をいただきました。調べてみますと、孔雀はサラスバティーの乗り物である事が判明しました。 【弁財天】弁才天とも書く。インド神話のサラスバティーを漢訳し,女神の姿に造形化したもの。もとはインドのサラスバティー川の河神であり,のちに梵天の妃となったが広く信仰され,これが仏教に取入れられて音楽,弁舌,財富,知恵,延寿を司る女神となった。

木造十二神将立像(もくぞうじゅうにしんしょうりゅうぞう) | 「国宝」「重要文化財」 | 文化財 | 法相宗大本山 興福寺 - 各像が頭上につける干支(えと)の動物は次の通りです。 1. 毘羯羅(びから)大将像	子	2. 招杜羅(しょうとら)大将像	丑 3. 真達羅(しんだら)大将像	寅	 4. 摩虎羅(まこら)大将像	卯 5. 波夷羅(はいら)大将像	辰	6. 因達羅(いんだら)大将像	巳 7. 珊底羅(さんていら)大将像	午	8. 羅(あにら)大将像	未 9. 安底羅(あんていら)大将像	申	10. 迷企羅(めきら)大将像	酉 11. 伐折羅(ばさら)大将像	戌	12. 宮毘羅(くびら)大将像	亥   十二神将は守護神の性格をあらわすために武装し、また仏敵をおどし、人々の悪い心に対して激しく怒っているのです。仏教の発祥地インドで古くから信仰されていた鬼霊とか武器、あるいは辺境や異境の王朝や民族を神格化して仏教に取り入れて守護神としたもので、薬師如来の12の誓願に応じてあらわれる薬師如来の分身とされます。

木造十二神将立像(もくぞうじゅうにしんしょうりゅうぞう) | 「国宝」「重要文化財」 | 文化財 | 法相宗大本山 興福寺 - 各像が頭上につける干支(えと)の動物は次の通りです。 1. 毘羯羅(びから)大将像 子 2. 招杜羅(しょうとら)大将像 丑 3. 真達羅(しんだら)大将像 寅 4. 摩虎羅(まこら)大将像 卯 5. 波夷羅(はいら)大将像 辰 6. 因達羅(いんだら)大将像 巳 7. 珊底羅(さんていら)大将像 午 8. 羅(あにら)大将像 未 9. 安底羅(あんていら)大将像 申 10. 迷企羅(めきら)大将像 酉 11. 伐折羅(ばさら)大将像 戌 12. 宮毘羅(くびら)大将像 亥 十二神将は守護神の性格をあらわすために武装し、また仏敵をおどし、人々の悪い心に対して激しく怒っているのです。仏教の発祥地インドで古くから信仰されていた鬼霊とか武器、あるいは辺境や異境の王朝や民族を神格化して仏教に取り入れて守護神としたもので、薬師如来の12の誓願に応じてあらわれる薬師如来の分身とされます。

毘沙門天像 国宝 平安時代の作品なので、仏像としての完成度は高い。 鮮やかな彩色も少し残っている。

毘沙門天像 国宝 平安時代の作品なので、仏像としての完成度は高い。 鮮やかな彩色も少し残っている。

広目天(こうもくてん)仏教における天部の仏神。「尋常でない眼、特殊な力を持った眼」さらに千里眼と拡大解釈され、広目と訳された。三昧耶形は三鈷戟、羂索(両端に金具を付けた捕縛縄)。広目天は四天王の一体、西方を護る守護神として造像されることが多い。仏堂内では本尊の向かって左後方に安置するのが原則である。日本では一般に革製の甲冑を身に着けた唐代の武将風の姿で表される。持物は、古くは筆を持ち巻物に何かを書き留めている姿で表現された。しかしこれは主に天平時代のもので、平安時代以後は徐々に別の持物を持つようになった。また羂索を持った姿で表されることもある。広目天は邪鬼の上に静かに立ち、筆と巻物を持つ姿に表されている。 本来はインド神話に登場する雷神インドラ(帝釈天)の配下で、後に仏教に守護神として取り入れられた。仏の住む世界を支える須弥山の4方向を護る四天王の1員として白銀埵(はくぎんた)に住み、西の方角、或いは古代インドの世界観で地球上にあるとされた4つの大陸のうち西牛貨洲(さいごけしゅう)を守護するとされる。 また、諸龍王や富単那、子供の熱病を引き起こす病魔)を配下とする。

広目天(こうもくてん)仏教における天部の仏神。「尋常でない眼、特殊な力を持った眼」さらに千里眼と拡大解釈され、広目と訳された。三昧耶形は三鈷戟、羂索(両端に金具を付けた捕縛縄)。広目天は四天王の一体、西方を護る守護神として造像されることが多い。仏堂内では本尊の向かって左後方に安置するのが原則である。日本では一般に革製の甲冑を身に着けた唐代の武将風の姿で表される。持物は、古くは筆を持ち巻物に何かを書き留めている姿で表現された。しかしこれは主に天平時代のもので、平安時代以後は徐々に別の持物を持つようになった。また羂索を持った姿で表されることもある。広目天は邪鬼の上に静かに立ち、筆と巻物を持つ姿に表されている。 本来はインド神話に登場する雷神インドラ(帝釈天)の配下で、後に仏教に守護神として取り入れられた。仏の住む世界を支える須弥山の4方向を護る四天王の1員として白銀埵(はくぎんた)に住み、西の方角、或いは古代インドの世界観で地球上にあるとされた4つの大陸のうち西牛貨洲(さいごけしゅう)を守護するとされる。 また、諸龍王や富単那、子供の熱病を引き起こす病魔)を配下とする。

Raijin 雷神 Shinto God of Thunder holding a hammer to beat the drums that surround him. 13th century, wood, Sanjūsangendō in Kyoto. Japan - 風神・雷神像 ともにインド最古の聖典とされる「リグ・ヴェーダ」に登場する神で、その名が示すように自然現象を神格化した原初的な神々です。 風神は、ヴァーユと呼ばれ、数頭立ての馬車で天を駆けて悪神を追い払い、富貴栄達を授ける神とされ、一方の雷神は、ヴァルナという水神だといわれます。 仏教では、仏法を守る役目とともに、悪をこらしめ、善を勧めて風雨を調える神と信じられています。 その像形は、古代の信仰や伝説的空想によって、全く日本化されており、後世の二神のイメージを決定づけた名作で、お堂の再建時に造像を統括した湛慶が、その作成に深くかかわっているとされます。

Raijin 雷神 Shinto God of Thunder holding a hammer to beat the drums that surround him. 13th century, wood, Sanjūsangendō in Kyoto. Japan - 風神・雷神像 ともにインド最古の聖典とされる「リグ・ヴェーダ」に登場する神で、その名が示すように自然現象を神格化した原初的な神々です。 風神は、ヴァーユと呼ばれ、数頭立ての馬車で天を駆けて悪神を追い払い、富貴栄達を授ける神とされ、一方の雷神は、ヴァルナという水神だといわれます。 仏教では、仏法を守る役目とともに、悪をこらしめ、善を勧めて風雨を調える神と信じられています。 その像形は、古代の信仰や伝説的空想によって、全く日本化されており、後世の二神のイメージを決定づけた名作で、お堂の再建時に造像を統括した湛慶が、その作成に深くかかわっているとされます。

仏像彫刻原田謹刻 鬼子母神像(きしもじんぞう) 【鬼子母神】 仏法を守護する善女神。安産や育児の神。法華経護持の神ともされる。天女の姿をとり、左手に一子を抱き、右手には吉祥果を捧げる。ときには鬼神形のものもある。千人の子があったが、他人の子を取って食い殺したため、釈尊はその最愛の一児を隠してこれを教化し、のち仏に帰依して出産・育児の神となった。きしぼじん。訶梨帝母(かりていも)。ハーリティー。 【吉祥果】 鬼子母神が手に持つ魔除けの果実。なお吉祥果をザクロで表現するのは中国文化での影響であり、これは仏典が漢訳されたときに吉祥果の正体が分からなかったため、ザクロで代用表現したものである。

仏像彫刻原田謹刻 鬼子母神像(きしもじんぞう) 【鬼子母神】 仏法を守護する善女神。安産や育児の神。法華経護持の神ともされる。天女の姿をとり、左手に一子を抱き、右手には吉祥果を捧げる。ときには鬼神形のものもある。千人の子があったが、他人の子を取って食い殺したため、釈尊はその最愛の一児を隠してこれを教化し、のち仏に帰依して出産・育児の神となった。きしぼじん。訶梨帝母(かりていも)。ハーリティー。 【吉祥果】 鬼子母神が手に持つ魔除けの果実。なお吉祥果をザクロで表現するのは中国文化での影響であり、これは仏典が漢訳されたときに吉祥果の正体が分からなかったため、ザクロで代用表現したものである。

【東京・大倉集古館/普賢菩薩騎象像(藤原)】平安時代の美しさをそのまま現代に伝える繊細な像。普賢菩薩は慈悲の菩薩といわれるが表情もきわめて優しげで、日本でも屈指の普賢菩薩像といわれる。旧国立博物館の初代館長より譲り受けた…らしい

【東京・大倉集古館/普賢菩薩騎象像(藤原)】平安時代の美しさをそのまま現代に伝える繊細な像。普賢菩薩は慈悲の菩薩といわれるが表情もきわめて優しげで、日本でも屈指の普賢菩薩像といわれる。旧国立博物館の初代館長より譲り受けた…らしい

日本でツルは千年亀は万年という言葉がありますがベトナムでも両者は縁起ものです  欧米ではこういう考え方をほとんど聞かない気がしますが  その境目はどのあたりなのでしょうか  インドあたり...それとも中国ベトナムくらいまででしょうか...  そういえばタイでは仏様色が強くもう見なかった気がします  意識一つでこういった飾り置物一つ一つからでも国の文化や価値観を学ぶことができますね  いつもありがとうございます  Taiwa Sato  #cocoacana #お寺 #鶴 #亀 #縁起 #価値観 #文化 #vietnam #hanoi #観光 #旅行 #旅 #自分磨き #学び #ここあかな #taiwasato

日本でツルは千年亀は万年という言葉がありますがベトナムでも両者は縁起ものです 欧米ではこういう考え方をほとんど聞かない気がしますが その境目はどのあたりなのでしょうか インドあたり...それとも中国ベトナムくらいまででしょうか... そういえばタイでは仏様色が強くもう見なかった気がします 意識一つでこういった飾り置物一つ一つからでも国の文化や価値観を学ぶことができますね いつもありがとうございます Taiwa Sato #cocoacana #お寺 #鶴 #亀 #縁起 #価値観 #文化 #vietnam #hanoi #観光 #旅行 #旅 #自分磨き #学び #ここあかな #taiwasato

Pinterest
検索