季節のおすすめ:天せいろ蕎麦

季節のおすすめ:天せいろ蕎麦

pin 17
Japanese Soba Noodles せいろそば

Japanese Soba Noodles せいろそば

pin 43
お蕎麦の味はわからないくせに そば好きなんです KITTE博多の華元本膳庵さんで 華天せいろとメヒカリの唐揚げ ふわふわなメレンゲの天ぷらが美味しかったですよ ちょうどメヒカリにお塩が添えてあったので塩で 日本酒がほしくなりますよ  iris on Instagram: このメレンゲの天ぷら 塩つけるとおいしい #お酒ほしい#ビールで我慢#博多駅#KITTE博多#華元#蕎麦 tags[福岡県]

お蕎麦の味はわからないくせに そば好きなんです KITTE博多の華元本膳庵さんで 華天せいろとメヒカリの唐揚げ ふわふわなメレンゲの天ぷらが美味しかったですよ ちょうどメヒカリにお塩が添えてあったので塩で 日本酒がほしくなりますよ iris on Instagram: このメレンゲの天ぷら 塩つけるとおいしい #お酒ほしい#ビールで我慢#博多駅#KITTE博多#華元#蕎麦 tags[福岡県]

秦野 手打ちそば   さか間 豚せいろ  kurosuke ishigaki

秦野 手打ちそば さか間 豚せいろ kurosuke ishigaki

鴨の酒蒸し最高 センター北にある蕎麦のおおつかさんの鴨せいろは最高に美味しいです そのまま食べても美味しいですしネギを巻いたりタレをつけたりして食べてもこれまた美味 是非とも訪れてみて下さい11時過ぎから14時頃までですが無くなり次第お店を閉めますので早い時間がオススメです  #鴨の酒蒸し #鴨せいろ #蕎麦 #おおつか #センター北 tags[神奈川県]

鴨の酒蒸し最高 センター北にある蕎麦のおおつかさんの鴨せいろは最高に美味しいです そのまま食べても美味しいですしネギを巻いたりタレをつけたりして食べてもこれまた美味 是非とも訪れてみて下さい11時過ぎから14時頃までですが無くなり次第お店を閉めますので早い時間がオススメです #鴨の酒蒸し #鴨せいろ #蕎麦 #おおつか #センター北 tags[神奈川県]

2012.11.23 ※閉店【武蔵野手打ちそば かくれみの せいろ(大盛)】般若寺、そして宮本武蔵で有名な般若坂の近くにあるお店です。「武蔵野」とは東京風という事らしく、北海道産の蕎麦粉を使い、二八で出されています。ちょっと大き目の民家を改装されているようで、ジャズの流れる大広間で、庭を眺めながら頂きます。「ざるそば」がなかったので、「せいろ」を冷たい蕎麦つゆで頂きました。「東京風」ってのがよく分からないのですが、蕎麦つゆはやや醤油が濃い目で、カツオの風味が利いたものでした。ワサビはピリっとした感じが少ない割りに、凄く香りのするもので、コシの強い蕎麦をズズっと美味しく頂きました。【武蔵野手打ちそば かくれみの 奈良市奈良阪町2340 】

2012.11.23 ※閉店【武蔵野手打ちそば かくれみの せいろ(大盛)】般若寺、そして宮本武蔵で有名な般若坂の近くにあるお店です。「武蔵野」とは東京風という事らしく、北海道産の蕎麦粉を使い、二八で出されています。ちょっと大き目の民家を改装されているようで、ジャズの流れる大広間で、庭を眺めながら頂きます。「ざるそば」がなかったので、「せいろ」を冷たい蕎麦つゆで頂きました。「東京風」ってのがよく分からないのですが、蕎麦つゆはやや醤油が濃い目で、カツオの風味が利いたものでした。ワサビはピリっとした感じが少ない割りに、凄く香りのするもので、コシの強い蕎麦をズズっと美味しく頂きました。【武蔵野手打ちそば かくれみの 奈良市奈良阪町2340 】

2012.09.17【蕎麦きり 彦衛門 あらびきせいろ】あのミシュランガイドに掲載されたお店です。「ざる蕎麦」はメニューになかったので、「せいろ」を玄そばの「あらびき」で注文しました。蕎麦は「絹びき」と「あらびき」の2種類あり、殻のまま挽いた方が「あらびき」です。最初に生の「山葵」と「鮫皮」が出て来て、蕎麦が出てくるまで、自分でワサビをおろします。ワサビは細かく、細胞を潰すようにおろすと、辛味が増しますが、辛味は揮発性なので、おろしてすぐ食べるのが良いです。「あらびき」の蕎麦ですが、太く短めで、かなり弾力というか、もっちりというか、香りも良く、粗野な感じがいいです。蕎麦つゆは醤油の味がやや濃いですが、それ以上に鰹節の風味が感じられ、出汁がよく利いている感じです。最後に蕎麦湯が出て来ましたが、これがかなりドロっとしてて、天下一品さんのコッテリスープに匹敵するような感じです。今までに行った蕎麦屋さんと比べ、特に蕎麦つゆと蕎麦湯が独特な感じでした。【蕎麦きり 彦衛門 奈良市あやめ池南6丁目5-38】

2012.09.17【蕎麦きり 彦衛門 あらびきせいろ】あのミシュランガイドに掲載されたお店です。「ざる蕎麦」はメニューになかったので、「せいろ」を玄そばの「あらびき」で注文しました。蕎麦は「絹びき」と「あらびき」の2種類あり、殻のまま挽いた方が「あらびき」です。最初に生の「山葵」と「鮫皮」が出て来て、蕎麦が出てくるまで、自分でワサビをおろします。ワサビは細かく、細胞を潰すようにおろすと、辛味が増しますが、辛味は揮発性なので、おろしてすぐ食べるのが良いです。「あらびき」の蕎麦ですが、太く短めで、かなり弾力というか、もっちりというか、香りも良く、粗野な感じがいいです。蕎麦つゆは醤油の味がやや濃いですが、それ以上に鰹節の風味が感じられ、出汁がよく利いている感じです。最後に蕎麦湯が出て来ましたが、これがかなりドロっとしてて、天下一品さんのコッテリスープに匹敵するような感じです。今までに行った蕎麦屋さんと比べ、特に蕎麦つゆと蕎麦湯が独特な感じでした。【蕎麦きり 彦衛門 奈良市あやめ池南6丁目5-38】

しろう - 料理写真:会席コースの〆は名物手打ち十割せいろそば

しろう - 料理写真:会席コースの〆は名物手打ち十割せいろそば

第二弾 冬のごちそうフェア

第二弾 冬のごちそうフェア

江戸蕎麦ほそ川 in ryogoku,Tokyo

江戸蕎麦ほそ川 in ryogoku,Tokyo

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ
検索