cinema

6 ピン1 フォロワー
透明感のある美しい映像を、かのジャン・コクトーが「妖精のでない妖精の物語」と評しました。 制作された1956年にアカデミー脚本賞(第29回アカデミー賞)、短編パルム・ドール(第9回カンヌ国際映画祭)、ルイ・デリュック賞を受賞しています。

透明感のある美しい映像を、かのジャン・コクトーが「妖精のでない妖精の物語」と評しました。 制作された1956年にアカデミー脚本賞(第29回アカデミー賞)、短編パルム・ドール(第9回カンヌ国際映画祭)、ルイ・デリュック賞を受賞しています。

今週末見るべき映画「ビル・カニンガム&ニューヨーク」の画像

今週末見るべき映画「ビル・カニンガム&ニューヨーク」

今週末見るべき映画「ビル・カニンガム&ニューヨーク」の画像

…

【ELLE】実はあなたもなれる、パリジェンヌ|ワカメちゃんが語る、パリジェンヌ6つの真実|エル・オンライン

ELLE

南米の巨匠パトリシオ・グスマン監督2部作一挙公開! 『光のノスタルジア』『真珠のボタン』

南米の巨匠パトリシオ・グスマン監督2部作一挙公開! 『光のノスタルジア』『真珠のボタン』

とてもストレートな同性恋愛映画、、、。ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラ共演の『キャロル』のレビューです。同性愛を公言するトッド・ヘインズ監督が描く1950年代を舞台にした女性同士の美しい恋模様。ローニー・マーラは本作でカンヌ映画祭で女優賞を受賞。

とてもストレートな同性恋愛映画、、、。ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラ共演の『キャロル』のレビューです。同性愛を公言するトッド・ヘインズ監督が描く1950年代を舞台にした女性同士の美しい恋模様。ローニー・マーラは本作でカンヌ映画祭で女優賞を受賞。

映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』

映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』

Pinterest
検索