Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ

future body 先行事例01

7 ピン0 フォロワー

イタリア人の考案したシステムは、マロッシ・アルファベットを基にしている。手のひらにマッピングしたアルファベットを利用して、視覚障害のある人が快適にスマートフォンを使えるようになる。

食物や農業関連の製品を手がけるリトアニアのスタートアップ企業 ARS Labs が、食材の新鮮度を判定する「電子鼻」デバイス PERES を開発しました。食材が発するガスを嗅ぎ分ける電子嗅覚センサーや温度・湿度センサで鮮度を分析し、スマートフォンに「まだ食べられるか」を表示します。 

本デバイスにおける感覚は振動、電気、超音波からなる"特殊波形"によって生み出されており、この刺激が人間の脳に錯覚を引き起こすことで、何かに触れたり、引っ張られるように感じるという仕組み。

米Disney Research、画像や実物体に人工的に触覚を生成するAR技術を開発

PCに嗅覚を与える小型チップを開発 腐りかけの食品を嗅ぎ分けることが目的

コンピューターに「嗅覚」を与える小型チップ、開発される