tarafuku — dokuroou: Twitter / alive_at: 大学の掲示板が辛辣wwwwww …

【飛び込み営業に対しての手強すぎる張り紙】思わず唸った二度見のエピソード(9選) | COROBUZZ

【飛び込み営業に対しての手強すぎる張り紙】思わず唸った二度見のエピソード(9選) | COROBUZZ

【予想外】斜め上をいく文の里商店街のポスター25点(第一弾) | creive【クリーブ】

【予想外】斜め上をいく文の里商店街のポスター25点(第一弾) | creive【クリーブ】

サントリーホールディングス〈モデレーション広告〉 準朝日広告賞は合計3点。サントリーホールディングスは、「柳家小さんの落語」を通して飲酒のマナーを伝えた広告。 「表現的にとても“抜けている”と思う。オチもうまい」(岡田直也氏) 「小さん師匠の顔のインパクトがすばらしい。テレビCMは若いきれいな女性が活躍できるメディアだが、新聞は中身のある男性の内面を引き出し、すばらしく表現できるメディアだと思った」(林真理子氏) 「飲酒運転はよくない、節操をもって飲みなさいという広告で、つまり“行け”ではなく“行くな”というシグナルを出している。それでいて小さん師匠の写真はお酒のおいしさを伝えているという、じつに高度な広告だと思う」(茂木健一郎氏)

サントリーホールディングス〈モデレーション広告〉 準朝日広告賞は合計3点。サントリーホールディングスは、「柳家小さんの落語」を通して飲酒のマナーを伝えた広告。 「表現的にとても“抜けている”と思う。オチもうまい」(岡田直也氏) 「小さん師匠の顔のインパクトがすばらしい。テレビCMは若いきれいな女性が活躍できるメディアだが、新聞は中身のある男性の内面を引き出し、すばらしく表現できるメディアだと思った」(林真理子氏) 「飲酒運転はよくない、節操をもって飲みなさいという広告で、つまり“行け”ではなく“行くな”というシグナルを出している。それでいて小さん師匠の写真はお酒のおいしさを伝えているという、じつに高度な広告だと思う」(茂木健一郎氏)

第1回ユーモア広告大賞受賞作品(1987年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

第1回ユーモア広告大賞受賞作品(1987年度) : クリエイターの部 : 読売広告大賞 : 広告賞のご案内 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

【衝撃のキャッチコピー】大阪・文の里商店街の斬新すぎるポスター(8枚) | COROBUZZ

【衝撃のキャッチコピー】大阪・文の里商店街の斬新すぎるポスター(8枚) | COROBUZZ

シンボルマーク&キャッチコピー

シンボルマーク&キャッチコピー

日本人が一番好きな会議室は、居酒屋です。(東京都職員採用2015)

日本人が一番好きな会議室は、居酒屋です。(東京都職員採用2015)

.

広告朝日は、朝日新聞社メディアビジネス局のウェブサイトです。新聞広告やメディア、マーケティングに関する最新の話題や、朝日新聞の媒体データを提供しています。

文の里商店街ポスター

文の里商店街ポスター

Pinterest
検索